秋本番……お部屋あったかコーデで寒い冬を乗り切ろう!

17.10/28-Sat/生活の知恵

朝晩はすっかり肌寒くなり、いよいよ秋が到来しました。
そうこうしている間に、寒~い冬はすぐにやってきます。
春夏のものを、まだお部屋に残してはいませんか?
衣類だけを衣替えするのではなく、お部屋も一緒に衣替えして、暖かい居心地の良い空間づくりをしましょう。

 

まずは、お部屋のイメージカラーからを考える

 

コーディネートを考える際に、一番大事なことはテーマカラーを決めること。
面積の広い壁面やソファ、ベッド周りの色によって、お部屋のイメージが大きく変わってきます。
夏は、青や白といったさわやかな寒色系を使っていた人も、これからの季節は、黄色やオレンジ色、茶色を取り入れて暖か味をプラスしてみましょう。

 

ファブリックは、手触りがフワフワのあったか素材に

 

イメージカラーが決まったら、次は生地を変えましょう。
革のソファは座り心地がヒヤッとするので、ブランケットをかけたり、あったか素材のソファ用のカバーをつけるのがおすすめです。
簡単にはずして洗えるため、いつも清潔で、小さなお子さんがいても安心です。
クッション生地も羊毛やニット系のあったか素材を取り入れてみましょう。 無地ではなく柄物をチョイスするときは、チェック柄やノルディック柄が秋冬の雰囲気を醸し出します。
また、白い壁面は、暖色系のタペストリーや額縁、ステッカーなどで手軽にデコレーションしてみましょう。
壁の白さを少なくすることで、イメージが変わってきます。
また、テーブルがガラス製なら、厚めのテーブルクロスを使ってガラスを隠してみてもよいですね。

秋コーデ

 

照明はオレンジ色の電球色で安らぎの空間を作る]

 

光を演出する照明は、お部屋全体の印象を大きく変化させます。
照明には、昼白色、昼光色、電球色とありますが、秋冬は暖か味のあるオレンジ色の電球色で落ち着いた雰囲気のお部屋に。
特に寝室は、照明で明々と照らすのではなく、オレンジ色の光のほうが、眠りの前にもリラックス効果が働き、安眠に繋がるでしょう。

秋コーデ

 

食器はガラス製のものは終い、陶器のものを使う

 

涼しげなイメージのガラスの食器ではなく、土からできた厚みのある陶器のものに変えてみましょう。
陶器といえば、萩焼、信楽焼、備前焼、有田焼などの和食器がありますが、温かい料理を盛りつけるのにとても適しています。
種類も豊富なので、お気に入りのものを選んでくださいね。
食器の色や柄が、料理に華を添えてくれることでしょう。
お客様が集まるときには、箸置きやお皿はもちろん、ビールグラスも陶器のタンプラ―に変えたりと、季節感を大切にしたおもてなしをしてあげたいですね。

秋コーデ

 

このほかに、枯れ枝を利用したアートプランツや、松ボックリ、ドングリといった木の実を使ったオブジェなどを飾ると、秋のイメージがお部屋に広がります。
小さな灯りをともすLEDキャンドルや、ちょっとした空間に置ける間接照明と併せると、グッとオシャレな雰囲気に。
小物類も同じものを一年中出しっぱなしにするのではなく、季節に合わせて変えてみるのがよいでしょう。

外が寒くなってくると、家族みんなでおうちの中にいることが増えてきます。 素敵なおうち時間を過ごすなら、まずはインテリアから。
少しでも居心地のよい空間を作り、お部屋で暖かく過ごしましょう。

秋コーデ

大好きな仕事をしながら、二人の子供とワンコの世話でバタバタの毎日。毎朝ベランダから見える朝日で元気を養っています!
このライターの他の記事へ »
210

つぎに
おすすめする記事

Recommended articles
120

0歳も楽しめる遊具がある中部地方(愛知・三重・岐阜など)の乳幼児向け公園

乳幼児でも安心して遊べる公園をご紹介!
18.01/12-Fri/生活の知恵
この記事を読む »
120

雨でも大丈夫!東京・神奈川の子どもと一緒に遊んで学べる屋内施設3選

せっかくのお出かけが雨で台無し...そうだ屋内施設にいこう!
18.01/12-Fri/生活の知恵
この記事を読む »
70

全国各地の子育て支援シリーズvol3〜関西エリア編〜

子育て支援は各地で違う!?今回は全国の子育て支援をまとめてみました!第三弾は関西!
17.11/24-Fri/生活の知恵
この記事を読む »
120

明大生から見たオトナ女子の人気コーデ~冬Ver~

明大の男子学生の視点から見たオトナ女子の人気コーデをご紹介!今回は冬Verです!
18.01/07-Sun/生活の知恵
この記事を読む »
100

今日の季節 12/12〜12/16 熊穴に蟄る(くまあなにこもる)

日本には、1年を4に分けた四季があります。 さらに24に分けた二十四節気があり、さらに72に分けた七十二候があります。ほぼ5日周期で季節は移ろいでいるのです。
17.11/20-Mon/生活の知恵
この記事を読む »
130

秋冬にぴったりなベルベット素材が可愛い!

今期トレンドの”袖ファー”もベルベット素材で出来ているものがありますが、光沢があってリッチ感を演出することが出来るので、大人女子におすすめの素材です。
17.11/07-Tue/生活の知恵
この記事を読む »

今人気の
3つの記事

Top three popular articles




fully.style