一度は試したい、お家で本格ドリップ珈琲を楽しむ方法!

17.10/29-Sun/生活の知恵

朝がだんだんと冷え込んできましたね。

寒い朝には温かい珈琲が飲みたくなります。お家でも美味しい珈琲を飲みたいけれど、なかなか上手くドリップ出来ないと思ったことはありませんか?大ぶりのコーヒーメーカーを持っているけれどお手入れが面倒。缶コーヒーは甘すぎるし不経済だから結局いつもインスタント

そんな方のために今回は簡単に美味しいドリップコーヒーの淹れ方についてご紹介します。

 

“100均でも揃えられるアイテムは?

使うたびにパッと洗えて場所も取らない小さなサーバーや、ドリッパーは使い勝手が良くとても便利です。それらの全ては100均で揃うので気軽にお家でドリップコーヒーを楽しむことが出来ます。

  • ドリッパー(珈琲をドリップするもの)
  • サーバー(ドリップした珈琲を受ける容器)
  • ペーパーフィルター(珈琲豆の出し殻取り)

普段はコーヒーメーカーを使っているという人もサブとして持っておくのも良いかもしれませんね。

 

“美味しいコーヒーの入れ方は?

【ファーストドリップ】

この言葉をご存知ですか?「ファーストドリップ」珈琲は、最初の一滴が一番美味しいと言われています。特別な意味を込めてファーストドリップと呼ぶのですが、なんだか素敵ですよね。反対に最後の一滴は、苦味や不純物が増えるので入れないようにしましょう。

【温度は90℃2回に分けて注ぐ】

沸騰したお湯を入れると珈琲の苦味が出てしまうので注意。90℃前後のお湯が適しています。

自動で温度を調節するポットならそのまま、やかんから沸かす場合は一度沸騰させてお湯の表面が静かになってから使うと適温です。お湯を注ぐときは一度にドバッといれるのではなく、2回に分けます。ドリッパーの真ん中に小さな円を描くように注ぎます。その時に気をつけてほしいのが、ペーパーフィルターを濡らさないこと。量の目安としては、サーバーからポタポタと数滴落ちる程度でOKです。

コツは、一度目のお湯で蒸らし、二度目で抽出していきます。30秒~1分ほど時間を置き、しっかりと蒸らすと珈琲の粉が膨らみます。

これは元々含まれている炭酸ガスで、このガスが充分に放出されることで美味しい珈琲を抽出することが出来ます。2回目にお湯を注ぐときも小さく細く『の』の字を描くように注ぐのがコツです。

【焦らずに、じっくり待つこと】

ゆっくりと抽出される珈琲を見つめながら香りを楽しむのも良いですよね。お湯が下に落ちる時間をしっかりとることで味わい深い珈琲を淹れることが出来ます。もちろんその間、他のことをしちゃっても問題ありません。お皿洗いや支度をしているうちにすぐ抽出されますよ。

ですが最初に述べたように最後の一滴を入れないように、抽出し終わったらすぐに出し殻を外しましょう。

 

“おまけ

珈琲の出し殻、捨てるのもったいないなぁと思ったことありませんか?

出し殻を集めて天日干しまたはフライパンで軽く炒り、しっかりと乾燥させたものを茶こし袋などに入れ下駄箱や冷蔵庫に入れておけば脱臭効果が期待できます。

可愛い袋に入れるのも良いですよね。また庭に蒔けば、猫除け・雑草駆除・害虫除けにもなるのです。

捨てるはずだったものを再利用できると、なんだか得した気分になりますね。

 

いかがでしたか?

時間がない時は手っ取り早いインスタントコーヒーが良いですが、ゆとりのある時はドリップコーヒーを楽しんでみてはいかがですか。

朝から部屋に淹れたて珈琲の香りが漂っていると、なんだか一日頑張れそうな気がしますね。いつも何となく淹れていたという人も、少しだけコツを掴んで丁寧に淹れてみてくださいね。

建築学科卒業、不動産ディベロッパーなどで働き、結婚・出産などのライフイベントを会社員時代に経験。働く時間があっという間に過ぎるように感じ、現在は「働き方改革」を実施中。
このライターの他の記事へ »
140

つぎに
おすすめする記事

Recommended articles
160

今日の季節 11/7立冬(りっとう)、7~11日 山茶始めて開く(つばきはじめてひらく)

日本には、1年を4に分けた四季があります。その変化に私たちは気づかずに生きているのかもしれません。 ほんの少し、季節の移ろいを感じてみませんか?
・・・
17.10/31-Tue/生活の知恵
この記事を読む »
180

今日の季節 11/17〜11/21 金箋香し(きんせんこうばし)

この季節の養生 - シナモンが悪寒に効く?!-
この季節の豆知識 - 11月は霜月、神帰月、神楽月、雪待月
この季節の楽しみたい自然 - 紅葉の一つ、銀杏 -
17.11/03-Fri/生活の知恵
この記事を読む »
110

今日の季節 10/13〜10/17菊花開く(きっかひらく)

日本には、1年を4に分けた四季があります。その変化に私たちは気づかずに生きているのかもしれません。 ほんの少し、季節の移ろいを感じてみませんか?
・・・
17.10/11-Wed/生活の知恵
この記事を読む »
90

名古屋の喫茶文化は江戸時代まで遡る

何故名古屋の人々が喫茶店を好んで利用しているのか。現在、名古屋市内には4,000軒を超える喫茶店があり、全飲食店の中での比率は約40%と全国平均の約25%を大幅に上回っています。
・・・
17.11/04-Sat/生活の知恵
この記事を読む »
250

この時季イヤ~な害虫たち…ハーブ効果で快適Life

・赤ちゃんにも安心のハーブで防蚊
・キッチンでハーブ。お料理にも、虫よけにも
・アウトドアにぴったりのハーブ
17.07/29-Sat/生活の知恵
この記事を読む »
120

今日の季節 10/18〜10/22蟋蟀戸に在り(きりぎりすとにあり)

日本には、1年を4に分けた四季があります。その変化に私たちは気づかずに生きているのかもしれません。 ほんの少し、季節の移ろいを感じてみませんか?
・・・
17.10/15-Sun/生活の知恵
この記事を読む »

今人気の
3つの記事

Top three popular articles