カーテンひとつで部屋の印象をガラリと変える、カーテンの選び方!

17.11/08-Wed/おしゃれ空間

部屋の印象をガラリと変えるカーテン

家具やインテリアも部屋の印象を変えますが、カーテンもそのひとつ。よくよく考えると部屋の中で大きな面積を占めているのがカーテンなんですよね。とりあえず日光や外からの視線を避けるために、なんとなくで買ったカーテンにしていませんか?

模様替えを考えている方や、なにか変えたいなぁ〜と思っている方は一度カーテンを見直してみてはいかがでしょうか?

“同一色”

バランス良くコーディネートするためには、家具との色合いを意識すると良いです。

 

壁の色やソファ、机が白ならカーテンも白にしてみると部屋に統一感がでてすっきりしますね。アクセントに映えるカラーのクッションで、引き締まって見えます。家具と同一色のカーテン選びは失敗が少ないので是非試してみてください。

 

“類似色”

同一色と似たもので、類似色というものがあります。
色相環で左右2色くらいまでの隣り合う色のことです。
色調が同じなので馴染みやすく、部屋につけた時のイメージもしやすいですね。

同一色と似ていますが、類似色のほうが少し幅を超えたカラーコーディネートすることが出来ます。

 
 
“補色(反対色)”


補色とは色相環で一番遠い反対の色のことを指します。

例えば赤いソファがあるとしたら、水色〜青いカーテンを選びます。
本当に合うのかちょっと不安になりますよね。

補色のメリットは、明るく元気でメリハリのある部屋を演出できるという所。
シンプルで良いんだけど、単調すぎる…と思っていた方は、カラフルなカーテンを選んでみると良いかもしれません。

 
 

“柄物”

柄物カーテンをチョイスするのもおすすめ。
基本のカラー+模様で、”インテリアに凝っている”風に見えますよね。

 
 

“季節の色”

上級者は、季節によって色を変えます。
人間は色を見て、暑そうだとか寒そうだとかイメージが湧きますよね。

夏は涼しげな印象の寒色のものを、反対に冬は暖かみのある暖色のものを選びます。

寒色…青、青紫など
暖色…赤、黄など

洋服と同じように、カーテンも衣替えしてみましょう!

 

“番外〜カーテンはいつ洗う?〜”

カーテンを洗う頻度はどのくらいですか?
実はカーテンは、意外と汚れているんです。部屋のニオイが染み付いていたり、ホコリが溜まっていたり…。
かと言って頻繁に洗うのも大変そうですよね。

”季節の変わり目に洗う”とマイルールを決めると頻度的にも楽かもしれませんね。

洗濯機OKなものを最初で選んでおくと、お手入れも楽チン。
普通の洗濯とさほど変わりはないかと思います。

洗濯機で洗ったあとは、カーテンレールにまた通しておくだけで、自然と乾きますよ!

カーテンが綺麗だと、部屋も心もスッキリしますね。

・まとめ

いかがでしたでしょうか?
普段は気にかけることが少ないカーテンですが、生活する上で必要なもの。

カーテンひとつで部屋の印象を左右するので、気にかけていきたいところですね。

建築学科卒業、不動産ディベロッパーなどで働き、結婚・出産などのライフイベントを会社員時代に経験。働く時間があっという間に過ぎるように感じ、現在は「働き方改革」を実施中。
このライターの他の記事へ »
140

つぎに
おすすめする記事

Recommended articles
120

魅せる。玄関をおしゃれに魅せる方法。

家の顔『玄関』の印象が家の印象を左右する!?おしゃれに魅せる、玄関の見せ方教えます!
17.11/21-Tue/おしゃれ空間
この記事を読む »
130

昔ながらの台所でも心地よい空間に。

いつもの”台所”をもっとオシャレな”キッチン”にする活用術をご紹介!
17.12/10-Sun/おしゃれ空間
この記事を読む »
90

パナソニックのシャワールーム「i-X INTEGRAL SHOWERROOM」のご紹介

ラグジュアリーなシャワーと空間を体感してみませんか?今回は最新のSHOWERROOMをご紹介します。
17.12/11-Mon/おしゃれ空間
この記事を読む »
120

かんたんキレイに目隠しを!意外と目立つコンセントの隠し術をご紹介!

コンセント周辺は汚くて人には見せられない。簡単にできるコンセントの目隠し術をご紹介!
18.01/04-Thu/おしゃれ空間
この記事を読む »
220

子どもの成長を気軽に残そう! おうちをプチ写真館にする方法

・お家の白い壁で撮ってみる
17.07/30-Sun/おしゃれ空間
この記事を読む »
130

簡単に、しかもおしゃれに。魅せるインテリア、フェイクグリーンをご紹介!

部屋に植物が欲しいけれど、なかなか植物にまで手が回らないからと躊躇していませんか?今回は簡単に、しかもおしゃれに。魅せるインテリア、フェイクグリーンをご紹介!
17.11/16-Thu/おしゃれ空間
この記事を読む »

今人気の
3つの記事

Top three popular articles




fully.style