魅せる。玄関をおしゃれに魅せる方法。

17.11/21-Tue/住まい

家に来る人が必ず最初に目にする玄関は、いわば家の顔です。玄関の印象が家の印象を左右すると言っても過言ではないでしょう。まず玄関をおしゃれに魅せることが、おしゃれな自宅を実現するためのファーストステップとなります。

紙箱を利用して靴をすっきり収納

よく使う靴は、つい出しっぱなしにしがちです。けれどおしゃれな玄関を実現するためには、靴は極力収納するべきです。靴をきちんと収納していると、それだけですっきりした印象になります。さらに、置いてあるものが少なくなることで掃除が簡単になり、きれいな玄関を維持しやすくなるというメリットもあります。

しかしそうは言っても、スペース不足で収納が間に合わないということもあるでしょう。そんな時には、一足ずつ紙箱に入れて保管するのが便利です。積み上げて保管しても型崩れしないので、空間を最大限活用できます。さらに、同じ箱で揃えれば、オープン収納でもすっきりしたビジュアルを実現できます。

箱の外側に、中に入れた靴の写真やイラストを貼るのもお薦めです。自分のセンスを表現できる上、実用性もアップします。

 

壁面を利用してお出掛けグッズを収納

erika.sさん(@eri417k)がシェアした投稿

玄関は、出掛ける前の最後の身だしなみチェックをする場所です。アクセサリーや鏡などをまとめたコーナーを作っておくと、便利な上、玄関に華やかな雰囲気がプラスされます。

壁掛け型の収納グッズを利用すれば、限られたスペースでもコーナーを作ることができます。雑貨店やホームセンターで、棚やフックといった様々なグッズが手に入るので、チェックしてみてください。具体的なアイデアがあれば、自作してみるのも良いでしょう。

また、扉付きの収納を設置するのと、活用の幅が増えるのでお薦めです。例えば、靴のお手入れセットや消臭スプレー等は、玄関にあると便利ですが、あまり目立たせたくないものでしょう。そういったグッズは扉の中に仕舞い、魅せたいものだけをディスプレイすれば、おしゃれさと実用性を同時に高められます。

 

季節感のある小物を1つ飾る

kaeさん(@k_kae712)がシェアした投稿

玄関は、家に訪れた人が毎回必ず通る場所なので、同じ人に何度も見られることになりがちです。季節によってちょっとした変化を付けてみると、訪れる人の目をいつも楽しませられるようになります。

絵葉書やタペストリー等、壁に飾れるものなら、取り入れるのも簡単です。また、アクセサリーのコーナーを設置したのであれば、その一角を飾りのために確保しておくのも良いでしょう。例えば10月ならジャック·オー·ランタンの人形、12月なら小さなクリスマスツリーといった小物をさりげなく添えれば、遊び心のあるおしゃれな空間を実現しやすくなります。

ただし、飾り付けがあまり過剰になると、雑然とした印象にもなり得ます。楽しくなってきても増やし過ぎないというのも大切です。

 

自分のためにも、玄関をおしゃれに

おしゃれな玄関を目指すことは、すっきり整った玄関を目指すことにも通じます。そしてそれは、自分の日常にとってもプラスになることなのではないでしょうか。玄関がいつも整然としてれば、忙しい朝でもスムーズにお出掛けの準備ができるでしょう。帰って来た時も、入ってすぐのスペースがおしゃれだと、気分が良いものです。

家を訪れるお客さんのためだけでなく、自分のためにも、玄関をおしゃれに魅せる工夫を実践してみてください。

建築学科卒業、不動産ディベロッパーなどで働き、結婚・出産などのライフイベントを会社員時代に経験。働く時間があっという間に過ぎるように感じ、現在は「働き方改革」を実施中。
このライターの他の記事へ »
120

アクセスランキング