クリスマスプレゼントはこれで決まり!話題の360°BOOKをご紹介!

17.12/03-Sun/アイテム

今回は、今まで誰も見たことのなかった本のイメージを覆した驚きの360°BOOKをご紹介します!
最新作のテーマは“クリスマス”。雪が降りつもる森に、クリスマスの準備を終え、サンタクロースやトナカイ、雪だるまや動物たちが集まるというシーンを、繊細なカッティングによって表現しもみの木や雪の結晶をも、見るものを全てを静寂の世界に誘います。
 
 

“「360°BOOK」とは??

【参考】Amazon『360°BOOK 富士山 Mount FUJI (360°BOOKシリーズ)』より

建築家の大野友資氏によるこれまでになかった全く新しい本です。ページを一枚ずつめくるのではなく、円を描く様にぐるっと360°開くと、そこにジオラマが出現。繊細にデザインされたページ一枚一枚の連なりが、見るものを魅了します。

元々はレーザーカッターを用い、手作業で制作していた「360°BOOK」。その後、レーザーカッターなどでモノ作りが楽しめるカフェ「FabCafe」が、『デジタルファブリケーション』の良さを伝えるために、新たに360° BOOKを使った『FabCafe Brand Book』を制作し、レーザーカッターならではの繊細なカッティングや、新しい表現と発想が評価され、海外の有名な賞を受賞。

その後、製品化にあたって、レーザーカッターのクオリティをどう表現するかや、本を開いた時にページが均等に開くかなど、様々な困難を乗り越え、完成に至ります。制作工程のほとんどが手作業という、まさに日本のものづくりの秀逸さを物語った作品とも言えます。

 

“待望の最新作は??

【参考】Amazon『360°BOOK 雪降る森 Snowy World (360°BOOKシリーズ)』より

2017年クリスマスに贈る、「360°BOOK」シリーズの新作!!

雪降る森 Snowy World。冒頭でもお伝えしましたが、テーマは“クリスマス”。雪が降りつもる森に、クリスマスの準備を終え、サンタクロースやトナカイ、雪だるまや動物たちが集まるというもの。

 

【著者プロフィール】
大野友資(おおの・ゆうすけ)
1983年、ドイツ生まれ。東京大学建築学科卒業。ニューヨークADC他受賞多数。建築を中心としてインテリア、プロダクト、インスタレーションなどの領域を横断しながら活動。2016年よりドミノ設計事務所主宰。

【書籍情報】
発行:2017年11月
書名:360°BOOK 雪降る森
著者:大野友資
判型:90×90mm(本体)120×120mm(ギフトボックス)
総頁:30枚
定価:本体2,500円+税
ISBN:978-4-86152-619-0 C0076

【参考】PRTIMES『2017年クリスマスシーズンに贈る、話題沸騰の「360°BOOK」シリーズ待望の新作!!』より

 

“これまでの作品は??

『地球と月 Earth and the Moon』

地球と月をモチーフに、独特の世界観を360°パノラマで表現。

 

『360°BOOK 白雪姫 SNOW WHITE』

おとぎ話の世界を再現。いろんな角度から楽しめる、新感覚のpaper book。

 

『360°BOOK 富士山 Mount FUJI』

富士山と雲、鶴たちが織り成す、まさに日本の良さそのものをイメージさせる作品。

 

“まとめ

いかがだったでしょうか?

大事な人への贈り物としても、インテリアとして飾っても、そしてまさにクリスマスプレゼントとしても喜ばれること間違いなしの贈り物ではないでしょうか?

【参考】青幻舎『360°BOOK 雪降る森 Snowy World (360°BOOKシリーズ)』より

 

130

アクセスランキング