ヨーロッパで人気!ドアが部屋の雰囲気を作る『フルハイトドア』をご紹介!

17.12/04-Mon/生活の知恵

ドアの新たなジャンルである全面ガラスのスライドドアが、2018年3月より神谷コーポレーション湘南株式会社から発売されます。日本では全くと言っていいほど馴染みのないものですが、ヨーロッパではすでに人気です。今回は、日本にも輸入され、ニーズに合わせて登場したオリジナルブランド「フルハイトドア」をご紹介します!
 
 

“商品の特長とは?


このフルハイトドアの特長は、主に2つあります。
フレームのない大判ガラスがそのままスライドドアに従来のドアは、サイズの大きいガラスを使うのであれば加重を支えるべく、フレームを用いています。しかし、フルガラスドアは一切フレームを使わず、スライドドアとして1枚のガラスそのものが用いられています。フレームを用いずに仕上げることで、すっきりとした印象を表現するだけでなく、お洒落さも持っています。
 
 

“デザイン性と安全性を高めるハーフミラー

【参考】
PRTIMES『高級住宅向けインテリア建材、ヨーロッパで人気の全面ガラスのスライドドアを2018年3月販売開始』より

 
デザイン性はもちろん、安全性にも十分優れています。厚さ5ミリの強化ガラス2枚の間にハーフミラーフィルムを挟んでいます。これにより、室内の明暗に合わせて見た目が変わります。明るい場合はガラスのように、暗い場合はガラスのように透けて見えるのです。ブロンズ色のガラスのため、上品さに加えてプライバシーも保つことができます。また、ハーフミラーフィルムはガラスが割れても破片が飛び散りにくく、飛散防止の役割も持っています。
 
 

“商品概要はどうなっているのか?

気になる商品概要もご紹介します。商品名はフルガラスドアという仮称で、まだ確定はしていない段階です。発売は2018年3月に予定されています。サイズは未定なので、「自分の家のドアにピッタリかどうか」という判断はまだできないわけです。そして気になる価格ですが、税抜きで60万円となっています。ですので、税込みではもう少し高くなります。
 
 

“商品のコンセプトは?

室内ドアといえば、部屋どうしの仕切りをする部材という機能のみ求められてきたものにすぎません。しかし、室内ドアにさらなる可能性や付加価値を見い出すことで、ユーザーの個性を象徴するものとしています。
 
 

“まとめ

いかがだったでしょうか。
ドアをインテリアとして取り入れるのは、とても新しい考え方ですよね。税抜きでも60万円と安いとは言えないですが、デザイン性だけでなく安全性もしっかり考慮されているため、買って後悔はきっとしないはずでしょう。また、販売者である神谷コーポレーション湘南株式会社は、グループ売上高100億円を誇り、かつ事業拡大もしている成長を続けている会社です。
勢いがとてもあるために、今後様々な全面ガラスのドアが発売されるのではないでしょうか。ドアのサイズが未定とのことなので、購入を検討している方は焦らずに、ご自身のご自宅のドアのサイズに合うかどうかを発表まで待つようにしましょう。

【参考】神谷コーポレーション湘南株式会社『コーポレートサイト』より
120

つぎに
おすすめする記事

Recommended articles
130

知ってるようで意外と知らない!?こたつのあれこれ。

寒い時期になると出現するコタツムリ。海外でも反響を呼んでいる丸こたつの良さをご紹介します!
17.11/23-Thu/生活の知恵
この記事を読む »
80

こどもの英語教育は、早く始めれば始めるほど有利なの!?

英語を習わすタイミングは?早ければ早いほどいいの?今回は、子どもの英語教育についてご紹介します!
17.12/09-Sat/生活の知恵
この記事を読む »
210

旬の夏野菜で彩り豊かに! 蛯原友里プロデュースKitOisix

・夏野菜&チーズ&温泉卵のリッチな味わい
・旬の夏野菜で彩豊かに
・盛り付けを華やかにするコツ
17.08/04-Fri/生活の知恵
この記事を読む »
90

名古屋の喫茶文化は江戸時代まで遡る

何故名古屋の人々が喫茶店を好んで利用しているのか。現在、名古屋市内には4,000軒を超える喫茶店があり、全飲食店の中での比率は約40%と全国平均の約25%を大幅に上回っています。
・・・
17.11/04-Sat/生活の知恵
この記事を読む »
120

衣替えのコツ、衣類の収納方法教えます!

いよいよ冬本番!まだ取り掛かっていない人や、色んな季節の服が入り混じってる人も居るかと思います。今回は、そんな衣替えについてのお話です。
17.12/02-Sat/生活の知恵
この記事を読む »
70

エディブルフラワー|お料理に"特別感"を演出する「食べられるお花」

日本でも江戸時代から食べられていた「花」
ビタミンや食物繊維も豊富なバラやカーネーション
簡単&カワイイ、しかもオシャレ!なアレンジ料理
17.10/01-Sun/生活の知恵
この記事を読む »

今人気の
3つの記事

Top three popular articles