ビニール傘派?マイ傘派?こだわりのmy傘。

17.12/09-Sat/生活の知恵

マイ枕やマイ箸など”自分専用のもの”って何だか特別で大事にしたくなりますよね。

ここでご紹介したいのはマイ傘です。「傘って、よく忘れちゃうし無くすからコスパの良い100均のビニール傘で充分!」と思う方もいるかもしれません。例えば外出先で傘を忘れたとき「100円だし…まぁいっか」となってしまう時はありませんか?しかしみんながそれを続けていけば放置傘はどんどん増え続けてしまいます。反対にもし大切な方からのプレゼントだったり、特別な傘ならきっと大半の方は取りに戻るでしょう。

今回はそんなマイ傘についてのお話。

 

“間違われにくい!盗難防止”


傘が無くなった経験、一度はあると思います。もしその時、雨が降っていたら「も〜どうしよう!?」と悔しい思いをしてしまいますよね。実は似たような透明のビニール傘だと、悪気はなくても間違って持って帰ってしまう人もいるようです。確かにビニール傘ってどれも同じように透明で分かりにくいですよね。
しかしマイ傘なら他と被りにくいデザイン性で間違うことが少ないですし、盗難防止にも繋がります。

 

“ファッション感覚で楽しむ”

hironobuさん(@w.hironobu)がシェアした投稿



また傘はファッションの一部と捉えている女性も。その日の気分や服装に合わせた傘を使い分けるのだとか。やっぱりお洒落が思い切り楽しめるのは晴れた日!というイメージですが、傘ひとつで雨の日でも気分が上がりますね。雨のイメージに合わせた淡いブルーな傘も素敵ですし、元気で明るくなるオレンジや大人っぽいボルドーも目を引きますね。

少し話は逸れますが、今はお洒落なレインブーツなどもありますしお洒落に天候は関係ないようです。

 

“機能性を重視する”

 


安いビニール傘は大抵、雨避けのみに作られています。せっかくマイ傘を選ぶなら、機能性にも目を向けてみましょう!雨の日は雨避けとして、晴れの日は日傘として紫外線をカットしてくれて、雪の降る地域なら雪避けにも。紫外線対策は夏だけではなく冬の間もしっかりと。梅雨時期だけではなく年中使えるマイ傘にしたいですね。

 

“ビニール傘とマイ傘。どっちが良いの?”

マイ傘を持っている方は意外と多く、女性の7割はマイ傘を持っているのだとか。ですが実際のところビニール傘とマイ傘、どちらが良いのでしょうか?お互いのメリット・デメリットをあげてみたいと思います。

  • ビニール傘

メリットとして挙げられるのは・・

  1. 雨避けとしての機能は劣らない。
  2. コンビニにも売られていて安く購入できる。
  3. 無くしたときのダメージが少ない。

デメリットは・・

  1. 安い分、風の強い時など壊れやすい。
  2. 似たようなデザインの為、間違われやすい。
  3. デザイン性がない。

続いてはマイ傘のメリット・デメリットを見てみましょう。

 

  • マイ傘

メリットは・・

  1. デザイン性があって自分らしさを演出できる。
  2. 間違われにくく盗まれにくい。
  3. ファッションとして楽しめる。

デメリットは・・

  1. 値段がビニール傘に比べると高い。
  2. 無くしたり壊れたりするとショックが大きい。

 

いかがでしょうか?

とにかく雨がしのげれば良いという考えの方には、どこででも買えるビニール傘は最適と言えるかもしれません。また傘を盗まれた時や壊れた時にダメージが少ないのはやはり安い傘ですね。

ただ、ひとつはきちんとした傘を持っておきたいなぁと私は思いました。子どもの学校行事やちょっとしたお祝いの席に行く時にきちんとした傘だと、行き届いてるなぁと感じますよね。

マイ傘というと何だか大袈裟に聞こえて、まるで高級品のように感じますがそんなことはありません。

もちろん傘専門店などでオーダーしたものならそれなりのお値段ですが、もう少し手軽で身近なものから持ち始めてみてビニール傘とマイ傘を上手く使い分けると良いかもしれませんね。

120

つぎに
おすすめする記事

Recommended articles
260

まだ間に合う!人気のランドセルとリアル。小学生&ママに聞いた、ラン活2018の今。

・ラン活の現状
17.07/28-Fri/生活の知恵
この記事を読む »
130

秋冬にぴったりなベルベット素材が可愛い!

今期トレンドの”袖ファー”もベルベット素材で出来ているものがありますが、光沢があってリッチ感を演出することが出来るので、大人女子におすすめの素材です。
17.11/07-Tue/生活の知恵
この記事を読む »
150

ギクッとした方は要注意!部屋着こそ可愛く。ルームウェア特集

普段使いだから、自分好みのものに。女子力を磨くルームウェアで、自然と女子力アップしちゃおう!
17.11/15-Wed/生活の知恵
この記事を読む »
120

プチ贅沢はいかがですか?東北の今冬のホテルブッフェおすすめ5選!

ホテルブッフェは高いイメージがありますが、ランチであればお手頃に高級ブッフェを楽しめます!
18.01/07-Sun/生活の知恵
この記事を読む »
120

今日の季節 11/12〜11/16 地始めて凍る(ちはじめてこおる)

この季節の養生 - 邪のあつまる所、其の気必ず虚す-
17.11/01-Wed/生活の知恵
この記事を読む »
250

子どもと古典に触れる。2歳児からの百人一首のはじめかた。

・2歳児におススメの百人一首
17.08/02-Wed/生活の知恵
この記事を読む »

今人気の
3つの記事

Top three popular articles




fully.style