フィン・ユール新ブランド”HOUSE OF FINN JUHL”が大塚家具で展示会開催!

17.12/11-Mon/おしゃれ空間

北欧家具の巨匠として知られるフィン・ユールによる新たなブランド”HOUSE OF FINN JUHL”の専門ギャラリーが、東京の大塚家具にてオープンしました。このブランドのギャラリーは日本初ということで、その詳細をご紹介します!

 

”HOUSE OF FINN JUHLとは?”


2017年4月に家具の見本市「ミラノサローネ国際家具見本市」にて発表されたブランドで、独自のブランドのコンセプトとして、様々な家具が登場しています。専門ギャラリーではフィン・ユールの世界観を体感できるのが特徴で、フィン・ユールが描いた水彩画のスケッチポスターまで展示されているようです。

ブランドの発表時点で40種類のコレクションがあり、種類が大変豊富です。見た目のみならず、品質の高さの追求や彼のデザインの魅力を発信しているブランドとなっています。

”Finn Juhl(フィン・ユール)とは?”


デンマーク出身で、自身の独自の作品によってデンマーク家具の知名度の向上に大きな功績を残した人物。「家具の彫刻家」と呼ばれるほどの美しい作品を多く残し、加工が困難なチーク材を家具の材料として取り入れる手法を確立した人物としても知られています。

 

”展示作品を一部ご紹介!”

・Pelican Chair(ペリカンチェア)
1940年の作品で、ペリカンが広げた翼に見えることが名前の由来となったチェア。デザインは彫刻家の作品をモデルとしたものです。
価格は税込み901,800円。

・Poet Sofa(ポエトソファ)
1941年の作品で、フィン・ユールの作品のソファとしては初期のもの。今回のギャラリーのみならず、1941年当時の「コペンハーゲン家具職人ギルド展」ですでに発表されていた作品です。形態が特に愛らしいと評されています。
価格は税込み1,318,680円。

 

”展示会場の大塚家具って?”


1969年創業の老舗の家具専門店。「上質な暮らしを提供する」というポリシーのもと、家具の販売はもちろん、中古家具の買取や販売、修理まで幅広く事業を展開しています。

 

まとめ
いかがだったでしょうか?
最近では価格重視で家具を選ぶ方が多いですが、高級な家具も扱っているお店ではこのように世界観を大切にしたものにも触れあうことができます。家具選びをしている方必見ではないでしょうか?

 

【参考】PRTIMES『北欧家具の巨匠フィン・ユールの新ブランド「HOUSE OF FINN JUHL」の日本初の専門ギャラリーが大塚家具 有明本社ショールームに12月9日(土)誕生 2日前』より
80

つぎに
おすすめする記事

Recommended articles
120

Xmasをカウントダウン|子供と楽しむワクワクを形にするアドベントカレンダー!

日にちを数えるだけなら普通のカレンダーで十分!!アドベントカレンダーで楽しい仕掛けが盛りだくさん!子どもが喜ぶアドベントカレンダーを大公開!!
17.11/14-Tue/おしゃれ空間
この記事を読む »
130

DIYの棚でオリジナルの便利な空間を!

オリジナルのインテリアで部屋をもっとオシャレに、便利にする方法をご紹介します!
17.12/10-Sun/おしゃれ空間
この記事を読む »
120

\必見/賃貸でも諦めない!ネジ、釘使わずに棚を設置する方法!

穴をあけずに棚を設置する方法をご紹介!最近流行りのディアウォールって?
17.12/15-Fri/おしゃれ空間
この記事を読む »
120

魅せる。玄関をおしゃれに魅せる方法。

家の顔『玄関』の印象が家の印象を左右する!?おしゃれに魅せる、玄関の見せ方教えます!
17.11/21-Tue/おしゃれ空間
この記事を読む »
130

インスタ映えするおしゃれカフェのラテアート特集

【インスタ映え】おしゃれカフェのラテアート、季節に合わせたラテアート。カフェが違えば、アートも違う! 迷った時は、ラテアート巡りなどいかがでしょうか。
17.10/14-Sat/おしゃれ空間
この記事を読む »
120

増えていく雑誌…収納方法は?リビング収納やブックシェルフDIY!!

ついつい出しっぱなしにしてしまったり、積み重ねて山になってしまったりする雑誌…。今日はそんな雑誌収納にお悩みの方、一緒に解決していきましょう!
17.12/13-Wed/おしゃれ空間
この記事を読む »

今人気の
3つの記事

Top three popular articles




fully.style