記念すべき産まれてはじめての誕生日!みんなはどう祝う??

17.12/12-Tue/生活の知恵

子どもが一歳になる、産まれてはじめて迎える誕生日。この一年で、たくさんのことが出来るようになったと思います。

最初はふにゃふにゃだった赤ん坊が、今ではママやパパをしっかりと認識しています。ハイハイが上手になってきた子や、少しずつ歩き始めた子もいるかもしれません。目まぐるしい成長を見せてくれた一年に感謝して、はじめての誕生日を思いっきりお祝いしてあげましょう!今回ははじめての誕生日に行うお祝いやプレゼント選びをご紹介します。

 

一升餅を背負わせる

yukari.fさん(@yufffffy321)がシェアした投稿

一歳の誕生日に行う代表的なものの中に『一升餅を背負わせる、踏ませる』があります。

一升一生とかけて「一生食べ物に困らないように」や、「お餅のように粘り強く生きていけるように」などの意味が込められています。大人にとってはなんてことない重さですが、一歳児にはなかなかの重さ。背負わせるとよろけたり転んだりしますが、これにも「一生の重みを感じさせる」という深い意味合いがありました。

また子どもにわらじを履かせ、餅を踏ませるというものもあります。

@y.i.h.u.i610がシェアした投稿

「しっかりと足をつけて歩めるように」という意味が込められており、どれも我が子のこれからの成長を願うものばかりです。

 

選び取り

Kaoriさん(@timoka_)がシェアした投稿

もうひとつ行うものとして、選び取りというものがあります。子どもの前にいろいろな物を置いて選ばせ、選んだものによって将来の職業を占うというゲームみたいなもの。なにを選ぶのかな??というドキドキとワクワク感を楽しめます。置くものと意味をチェックしておきましょう!地域差もあるかもしれませんが、参考までに。

  • お金お金に困らない・裕福になる
  • 計算機商売人・計算が得意になる
  • ハサミ手先が器用
  • 芸術がある子になる
  • お米食べ物に困らない
  • 鉛筆頭の良い子になる

これ以外にもママやパパで決めたものを置くのも良いと思います。また実際にハサミや小銭などを置くのは一瞬だとしても危ないので、カードに絵を描いてそれを選ばせる家庭もあるようです。

ハンドメイドが可愛いですね。

大事なのは何を選ぶかではなく、その瞬間をみんなで楽しむことです!

 

 

プレゼントはどうする?

一歳のプレゼントってちょっと悩みますよね。好きなキャラクターがいれば多少は選びやすいけれど、まだキャラクターにあまり興味を示さない子もいたり。

Akikoさん(@5515aki)がシェアした投稿

まず歩き始めの子どもにおすすめなのはカタカタ!押しながら歩くので歩く練習にもなりますし、なんといってもその姿がとても愛らしい!また成長に合わせて変化させることが出来るカタカタもあります。最初は歩くための補助として。歩くのが上達したら次は車として楽しめる2way

23歳頃まで長く遊んでいただけると思います。

また一歳頃になると手先が器用になり始める時期です。その成長をサポートしてくれる知育おもちゃも、夢中になって遊んでくれそうです。

@greengrass1965mがシェアした投稿

 

まとめ

子どもにの誕生日って、自分の誕生日よりもはりきっちゃいますよね。喜ぶ顔を思い浮かべながら準備する時間も、特別な時間。時にはイライラしたり、ひとりの時間がほしいと思った事もあるかと思います。それでも子どもと一緒にたくさん成長してきた一年子どもにとっても、ママにとっても思い出に残る素敵な一日を過ごして頂きたいです!

建築学科卒業、不動産ディベロッパーなどで働き、結婚・出産などのライフイベントを会社員時代に経験。働く時間があっという間に過ぎるように感じ、現在は「働き方改革」を実施中。
このライターの他の記事へ »
80

つぎに
おすすめする記事

Recommended articles
120

0歳も楽しめる遊具がある中部地方(愛知・三重・岐阜など)の乳幼児向け公園

乳幼児でも安心して遊べる公園をご紹介!
18.01/12-Fri/生活の知恵
この記事を読む »
180

安眠対策できてますか?今話題の新感覚の寝具カバー「スリープウェア ナチュラル」をご紹介!

今回は、羽毛布団と天然素材カバーを組み合わせで、質の高い睡眠をユーザーへ提供する新感覚の寝具カバー「スリープウェア ナチュラル」をご紹介します。
17.12/07-Thu/生活の知恵
この記事を読む »
120

ヨーロッパで人気!ドアが部屋の雰囲気を作る『フルハイトドア』をご紹介!

フルハイトドア。高級感とインテリア性を兼ね備えた、ヨーロッパで人気のフルハイトドアをご紹介します!
17.12/04-Mon/生活の知恵
この記事を読む »
120

ポニー乗馬やゴーカート、子供が楽しい非日常に出かけよう

都内で子供と乗馬体験ができるスポットをご紹介!
18.01/15-Mon/生活の知恵
この記事を読む »
80

エディブルフラワー|お料理に"特別感"を演出する「食べられるお花」

日本でも江戸時代から食べられていた「花」
17.10/01-Sun/生活の知恵
この記事を読む »
180

レトロモダンホテル”SAKU REN JIMBOCHO”が幻の蓄音機、クレデンザを導入

レコードファン必見!神保町のホテルでクレデンザに癒されよう!
17.12/11-Mon/生活の知恵
この記事を読む »

今人気の
3つの記事

Top three popular articles




fully.style