住みたいまちランキング1位の恵比寿で「街ぐるみ子育てDAY」開催!

17.08/25-Fri/生活の知恵

“街ぐるみ子育てDAY”

ママのお出かけプラットフォーム「ここるく」が「街ぐるみ子育てDAY in 恵比寿」を2017年8 月25日を初回とし、その後も定期開催することを発表しました。

地域・企業・店舗が一丸となって「子育て応援」のメッセージを体現するイベントです。

産休・育休中など特に利用してみたい、テレビなどのメディアでも注目されている「ここるく」が、渋谷区長が代表を務める社会福祉法人 渋谷区社会福祉事業団と共同で開催する「街ぐるみ子育てDAY」について紹介します。

 

 

“ママのお出かけプラットフォーム「ここるく」とは?”

ママがレストランなどの提携店舗を利用する間、すぐ側で保育のプロによる託児が受けられるプランをインターネットでお申込みできるサービスです。お店選び・予約・預け先の確保がワンストップで完了します。忙しい育児中でも手軽に利用することができます。

 

 

“仕事と勝手が全然違う育児と向き合うにあたって”

子育ては楽しいし、子どもの笑顔は何よりも愛しい。でも、これまで仕事で一生懸命頑張ってきた人は「育児を頑張っていても結果が見えない」という不安に特にストレスを感じてしまうことがあるようです。

もちろん子どもに注いだ愛情は見返りを求めるものではないし、子どもの成長は遅いようで早い、早いようで遅いもの。それでも、もしそういったことを不安に思ってストレスを抱えてしまった場合は、また笑顔で育児に向き合えるように、違うことに目を向けリフレッシュする機会を作れるといいですね。

 

 

“子どもを預けて母親が自分の時間を持つということ”

「ここるく」のようなサービスを利用してみたいけど勇気が出ない、という方も多いかと思います。それは、必ずしも経済的な理由ではなく、子どもを預けて母親が自分の時間を持つことに対する世間からの冷たい目 や罪悪感が背景にあるようです。

「ここるく」は、近隣の企業や店が集まり協力しあって、ママを温かく受入れるメッセージを発信し、街ぐるみで子育て を応援する日にすれば、今まで勇気が出なかったママも安心して街に出てくることが出来るのではないかという思いから渋谷区社会福祉事業団と共同で「街ぐるみ子育てDAY」を開催されています。先の3月に第一回が行われた青山では、毎月1回の定期開催イベントとして継続中です。株式会社リクルート住まいカンパニーが発表した「2016年版 みんなが選んだ住みたい街ランキング 関東版」で1位を獲得した「恵比寿」での開催は、とても嬉しい流れですね。

この恵比寿でのイベントは、地域に根差した子育て支援機関(渋谷区認定こども園)とのコラボレーションが実現。スグそばに設置した託児室でプロの保育者がお子様を預かってくれます。ママが楽しんでいる間は、店内個室や近隣の託児会場など徒歩5秒~2分以内のスグそばで子どもを預けることができるので、いつでも様子を見にいくことができ、初めての託児でも安心です。

また、ここるくで選べるお店は、人気のレストラン、本格エステ、習い事レッスンなど様々。あまり時間はかけられないママにとっては、短時間でもちゃんと満足できるコトが重要です。ここるくなら、美味しいランチや本格的レッスンなど充実したプランで、ギュッと凝縮された楽しみ方ができます。お店のセレクションも、ミシュランフレンチや予約の取れない人気店などが充実しています。

 

 

“育児も自分の時間も大事にできる「住みたいまち」を考える”

産休育休を取得し、家のこと子どものことに集中すると「いろいろ制限はあるけど何もしてない時間も思ったよりある」といった印象を受ける方も多いのではないでしょうか。

そんな中、産休育休中に資格の勉強したり、手つかずだった断捨離をしてみたり、平日だから空いているという場所に足を運んでみたり。アクティブに動かれる方もいらっしゃいます。

「育児のためにお休みをもらっている」というのは大前提として、育児と向き合うためにも、子どもに対しておおらかでいられるためにも「自分の時間」も大事にしたいですね。

そういった時間を積極的に応援してくれる地域環境であったり、実家や友人など気心しれた人が近くにいる環境など、育休中の自分にとっても「住みやすいまち」を改めて考えてみてはいかがでしょうか。

 

 

※参考:【託児付きイベント】住みたい街ランキング1位の恵比寿が子育てにも優しく!「街ぐるみ子育てDAY in 恵比寿」8/25より定期開催決定!

建築学科卒業、不動産ディベロッパーなどで働き、結婚・出産などのライフイベントを会社員時代に経験。働く時間があっという間に過ぎるように感じ、現在は「働き方改革」を実施中。
このライターの他の記事へ »
120

つぎに
おすすめする記事

Recommended articles
110

今日の季節 9/12〜16 鶺鴒鳴く(せきれいなく)

日本には、1年を4に分けた四季があります。その変化に私たちは気づかずに生きているのかもしれません。 ほんの少し、季節の移ろいを感じてみませんか?
・・・
17.09/12-Tue/生活の知恵
この記事を読む »
60

エディブルフラワー|お料理に"特別感"を演出する「食べられるお花」

日本でも江戸時代から食べられていた「花」
ビタミンや食物繊維も豊富なバラやカーネーション
簡単&カワイイ、しかもオシャレ!なアレンジ料理
17.10/01-Sun/生活の知恵
この記事を読む »
230

居住空間|大事なパートナーと一緒に暮らす時の居住空間のポイント!

・パートナーは他人
・共有すること、一人の空間のこと
・おうちでできる仲直りの仕掛け
17.10/06-Fri/生活の知恵
この記事を読む »
170

今日の季節 11/27〜12/1 朔風葉を払う(さくふうはをはらう)

日本には、1年を4に分けた四季があります。 さらに24に分けた二十四節気があり、さらに72に分けた七十二候があります。ほぼ5日周期で季節は移ろいでいるのです。
・・・
17.11/10-Fri/生活の知恵
この記事を読む »
100

大人だから着こなせる、無印良品のファッションコーデをご紹介。

楽しくて、つい足を運んでしまう無印良品。素材にこだわっているので着心地の良い服が多い無印良品。今年の秋冬は無印良品で自分らしいコーディネートを見つけてみてはいかがでしょうか?。
・・・
17.10/30-Mon/生活の知恵
この記事を読む »
150

乾燥が気になる…加湿器なしで湿度を上げる

だんだんと乾燥の気になる季節になってきましたね。乾燥すると肌が荒れたり、風邪をひいたりと良いことナシです。「加湿器があれば…でもすぐに用意なんてできない!」そんな方に必見!身近なものでも簡単にできる加湿の仕方をご紹介します♪
・・・
17.11/05-Sun/生活の知恵
この記事を読む »

今人気の
3つの記事

Top three popular articles