できることからやってみよう!末端冷え性対策!

17.10/30-Mon/アイテム

冷え性で悩む女性は約7割と、とても多いです。とくに身体は温まっているのに足先や手先だけが冷たい、いわゆる<末端冷え性>だとなかなか寝つけないですよね。

冷え性は色々な弊害を呼ぶので、できたら改善したいところ。今回は冷え性の原因や改善方法をご紹介します。

“そもそも末端冷え性とは?

末端冷え性とは、体温はそこまで低くないのに、手足など体の末端まで血液が行き届かず血行が悪くなり、手や足の指先、足底が温まらず、冷えている状態のことです。特に痩せている女性の方に多く、運動などで体を温めたり手袋や靴下で防寒しても温まりにくいという特徴があります。

冷え性や末端冷え性の原因

ざっくり言うと、筋肉量が少ないのが原因。筋肉量や筋肉の動きが少ないと血行が悪くなり、冷え性や末端冷え性に繋がります。なので男性より女性の方が冷え性に悩む割合が多いのですね。

また女性は足を露出するファッションも多いので、それも冷えの原因になります。お洒落ももちろん大事ですが、あまり無理はしないようにしたいですね。

どこでも出来るブラブラ体操

手足の力を抜いて、手首・足首をブラブラするだけのとっても簡単な体操。血行を促し、むくみ解消にも効きます!ながら運動で出来るところが良いですよね。ちょっと冷えてきたなと感じたら試してみてください。

 

身体を温める食材とは

夏野菜は水分が多く、身体を冷やしてしまいます。出来るだけ冬の野菜を摂るようにすると、身体が温まりやすいですよ。簡単なイメージとして

・土の上にできる野菜は身体を冷やす

・土の中にできる野菜は身体を温める

と思っていただければ分かりやすいと思います。(全てがそうではないですが)土の上に出来るトマトやキュウリ、鍋に大活躍な白菜なども身体を冷やす食材です。反対に土の中に出来るニンジン、さつまいもなどは身体を温める食材です。普段のご飯作りにも気を使ってみてくださいね。

【生姜で身体の芯から温める】

冷え性に良いといわれている生姜。生姜を擦りおろさなくても、生姜チューブで簡単にスープが出来ます。夜、寝る前にいかがですか?お湯を沸かし、コンソメを入れ生姜チューブで味を調えます。お好みで溶き卵や小ネギを散らします。飲んだ瞬間からポカポカとするので、とってもオススメですよ。生姜は冷え以外にもダイエット効果もあるので積極的に取りたいですね。

 

“効果的な足湯の方法は?”

足湯は浸かっているときは暖かいですが、持続しない。と感じている人が多いようです。そんなガンコな末端冷え性の方におすすめな足湯方法がこちら。

題して『交互に足湯』。そのまんまのネーミングになりましたが、桶をふたつ用意してお湯と冷水を交互に足湯します。

25分ずつを5セットほど繰り返し、最後は水に浸けて終了です。なんで冷えてる足をわざわざ水につけるの?と不思議に思いますよね。実は、温めた足が冷水で一気に冷えるので身体が血液を多く流そうとして、血流が働くのです。サウナのあと冷水を浴びるのと同じですね。湯冷めをしないように水気はしっかり拭いてくださいね。

 

【実は逆効果な靴下…】

足先が寒いと、靴下が恋しくなりますね。でも寝るときに靴下を履くのは逆効果だったりします。足の裏はとても優秀で、汗をかくとそれを冷やす働きをします。靴下を履くと蒸れて汗をかきますよね?それが冷やされると、一向に温まることができません。またむくみ防止に着圧ソックスを履いて寝る女性も多いですが、これが末端冷え性の原因に。

締め付けは血流を悪くするので、靴下を履くなら毛糸素材のもこもこ靴下が良いかもしれませんね。

 

“末端冷え性アイテムは?”

末端冷え性アイテムはたくさんの種類があります。使う場所や頻度、ファッション性・デザイン性などを考慮しながら選びましょう。

n kogureさん(@vn.kv)がシェアした投稿

【足元をあったかく! 無印のルームブーツ

羊の毛のように毛足の長いボア素材で、足首までつつむ暖かなルームブーツです。足を締め付けず、ゆったり包んでくれるあったかブーツです。


【冷えとり対策の定番!無印のくらしきぬ2枚履き靴下

シルクとウールのセット!冷えとりの重ね履きは通常シルクとコットンですが、くらしきぬはウール。シルクは人間の肌に一番近い繊維と言われ、その成分はタンパク質(18種類のアミノ酸を含む)で出来ています。アトピーや傷口の治療にも用いられるシルクは、しっとりと人の肌に馴染みます。

 

Ramune Toleikyteさん(@on_stail)がシェアした投稿

【つま先専用ウォーマー トゥーウォーマー

多少ごわついてしまうため、外出の時は、ゆとりのある靴・ブーツにする必要はありますが、ピンポイントウォーマーとして人気です。

【お湯で割るだけ!簡単ホットジンジャー

先ほどもご紹介しましたが、生姜は体を温める食材です。こちらは、お湯と割るだけで簡単にホットジンジャーが楽しめるアイテム!お手軽に、しかも美味しく冷え対策はいかがでしょうか?

【まとめ】

肌荒れや生理不順、頭痛や肩凝りにもなってしまう冷え性って、とっても厄介ですよね。

もう冷え性とは長年付き合ってきたという方もいるのではないでしょうか。冷え性は体質でもあるので、なかなか改善されないのが辛いところですがしっかりと対策していきたいですね。


150
建築学科卒業、不動産ディベロッパーなどで働き、結婚・出産などのライフイベントを会社員時代に経験。働く時間があっという間に過ぎるように感じ、現在は「働き方改革」を実施中。
このライターの他の記事へ »