リノベーションで魅せる。生活感をなくしたおしゃれトイレを作る方法。

17.11/18-Sat/DIY

どうしても生活感が出てしまうトイレ。でもトイレは小さな空間なので、ちょっとした工夫でガラッと雰囲気を変えることが出来ます。お洒落なトイレインテリアで、居心地の良い空間を作るアイディア工夫をご紹介していきます。

 

まるで海外に住んでいる気分。外国のホテル風トイレ

海外のお洒落なホテルのトイレは、とにかくシンプル。その中にキラリと光るセンスがさりげなく散りばめられています。

まず、トイレットペーパーのホルダーとタオルホルダーをセットで変えてみましょう。ホテルのトイレで使われているような高級感がありクラシックな真鍮のホルダー。ゴールド、シルバー、ブロンズ、ブラック、ホワイトと色の種類も豊富。クールで美しいフォルムにうっとりします。これだけで雰囲気もガラッと変わりますが、さらに壁か床にタイルを貼るとさらに海外の雰囲気がでます。床にヘキサゴンタイルやモロッコタイルを貼ると、さらに本格的。最近では色々な種類のクオリティの高いタイル柄クッションタイルもありますので、賃貸の方も気軽にリメイクすることが出来ますね。

 

流行の西海岸風!カリフォルニアスタイルで、スタイリッシュな空間の演出

今大人気の西海岸風インテリア。街中でも一年中カリフォルニアテイストのグッズを購入できますね。ここで目指すのは、高級感のある大人のカリフォルニアスタイル。カリフォルニアといえば青い海とパームツリー。アクセントに壁の一面だけをブルー系やストライプの壁紙に変えてみましょう。それだけでもお洒落度がアップします。そこに、ハンギングプランターにお好みのグリーンを入れて吊るしたり、棚を作ってサボテンや流木を飾ったら、たちまちそこには西海岸の風が。カリフォルニアらしいアートを飾るのもおすすめです。アイアンのカゴにトイレットペーパーを無造作に入れたりするとこなれ感がでます。また電球の中にエアプランツや白砂、貝殻を入れて吊るしても可愛いです。

 

光の演出で、理想の雰囲気を作り出す

自分のやりたいテイストが決まったら、そのテーマにあったライトを選びましょう。カリフォルニアテイストのトイレにはマリンランプがおすすめ。マリンランプとは、その名の通り、船の上で使われる、甲板や通路を照らしたり、または作業灯として使用される照明器具のことです。デッキライトやウォールライト、ブラケットライトなど、種類も豊富。自分のイメージあった形を探すのも楽しいです。ホテル風のライトは間接照明。床に置くスタンドタイプの照明をトイレの後ろのスペースに置くだけで、その場を格段に高級感のある雰囲気にしてくれます。トイレに棚があるなら、そちらにスタンドタイプの照明を置いてもいいでしょう。左右対称に照らしてみたり、照らし方次第で雰囲気も変わります。柔らかな光で、直接的に照らさないものがおすすめです。

 

トイレを大好きな空間に

洗練されたトイレインテリア。イメージを統一したり、収納を工夫してみたり、ちょっとしたアイディアで小さな空間を活かすことが出来ますね。トイレ雑貨を変えるだけで簡単にテイストを変えることが出来る気軽さも、トイレDIYの人気の秘訣です。思い立ったその時から、すぐにとりかかることが出来ます。一人で入るトイレだからこそ、好きなものに囲まれた、落ち着く空間にしたいですね。来客にも自慢したくなる、清潔でハイセンスなトイレを楽しみながら、目指しましょう。

 

建築学科卒業、不動産ディベロッパーなどで働き、結婚・出産などのライフイベントを会社員時代に経験。働く時間があっという間に過ぎるように感じ、現在は「働き方改革」を実施中。
このライターの他の記事へ »
140

アクセスランキング