知ってるようで意外と知らない!?こたつのあれこれ。

17.11/23-Thu/アイテム

寒い時期になると出現するコタツムリ。“コタツムリ”とは虫ではありません(笑)
コタツムリとは、一度こたつに入ったら手に届く範囲に必要なモノを置いてトイレ以外なるべく出ないようにゴロゴロすること。まるでこたつを身体の一部にして、カタツムリの様になってしまうことを言います。昔はどの家庭にもあるものでしたが、最近はエアコンやファンヒーター、床暖房などが主流となってきています。

しかし昔ながらの丸こたつがとっても可愛いんです!こたつは日本文化ですが、海外でもこたつの良さが反響を呼んでいます。
今回は丸こたつの良さをご紹介します。
 
 

丸こたつ

昔ながらのちゃぶ台を連想させる、丸いかたちをした丸こたつ。丸みのあるデザインや木の材質が暖かみを感じます。飽きのこないデザインですし、布団を外せばオールシーズン使えます。ひとりでくつろぐのも良し、家族でワイワイ囲むのも良し。みんなで囲むことにより、コミュニケーションも密に取れるのではないでしょうか。とくに小さなお子様がいる家庭は、角のある机は選びにくいですよね。そんな時も、角のない丸いこたつなら安心なことから子育てママにも需要があります。

 

またこたつ布団は、カラーバリエーションが豊富なので選ぶのも楽しいですよね。お部屋に合わせて、気分に合わせて変えてみてはいかがでしょうか?

 
 

すぐ温まる!

冷えやすい足元をこたつの中にいれることで、すぐにポカポカになりますよね。天板が熱され、直に暖かみを感じることが出来ます。また、こたつ布団があるおかげで熱が外に逃げることがありません。エアコンだと部屋全体が暖まるまで、10分ほどかかるのではないでしょうか?こたつなら、ほんの数秒、数分で暖まることができます。数ある暖房器具の中で、暖かさはトップクラスだと思います。こたつ+カーペットで更に暖かいですよね。

寒い地域の方や、寒がりな方にはとってもおすすめです。

 
 

電気代が安い!

こたつの電気代が安いことは知っていましたか?昔のこたつは自分で操作するまで常に通電しているものが主流でしたが、最近のこたつは自動調整してくれる「サーモスタット式」や、更に細かく調整してくれる「マイコン式」というものがあります。よって、エアコンなどよりも電気代が安く済むのがほとんど。もしこたつの購入を考えている方は電気代のことも知っておきたいところですよね。親切に、だいたい1ヶ月いくら~と記載してある電気屋さんなどもあるので見てみてください。節約好きな方にぴったりな暖房器具です。

 
 

“まとめ

いかがでしたか?色んなデザインのこたつがありますが、私は丸こたつがとても魅力的に思いました。暖かいだけではなく、見た目も可愛いところが嬉しいですよね。日本人にとっては馴染み深いこたつですが、「机に布団がついている」というのは、外国人からするととても不思議なものかもしれませんね。

こたつの歴史は長く、なんと室町時代まで遡ります。当時は布団ではなく、衣類をかけていたんだそう。なんでもそうですが、昔の人々の工夫やひらめきで今のわたしたちの生活が便利になっているのだと実感します。こたつ離れが進んでいますが、今一度こたつの良さを知ることが出来ました!

建築学科卒業、不動産ディベロッパーなどで働き、結婚・出産などのライフイベントを会社員時代に経験。働く時間があっという間に過ぎるように感じ、現在は「働き方改革」を実施中。
このライターの他の記事へ »
130

アクセスランキング