簡単に作れる!インスタ映えする人気のハーバリウムの作り方教えます!

18.10/10-Wed/アイテム

SNSなどで人気のハーバリウム。ハーバリウムは元々植物標本のことを意味しますが、ここで言うハーバリウムは瓶詰めの花のこと。光が当たるとキラキラ輝いて、可愛いものが多く、うっとりしてしまいますね。

そのフォトジェニックな見た目が話題を呼んでいます。オイルの中に植物を閉じ込めるので、お手入れ不要。よく花を枯らしてしまうという枯らし名人でも大丈夫。3ヶ月~1年、長いもので3年は持つと言われており、長く楽しむことが出来ます。花屋さんや雑貨屋で購入するのも良いですが、自分で作ってみませんか?一度作れば、何個でも作りたくなるフラワーインテリアです!

 

“容器を選ぶ!

@salon.hwlifeがシェアした投稿

【ガラス容器】

売られているハーバリウムは細長いものが多いですよね。せっかくハンドメイドするのですから、容器にもこだわりたいところ。電球ソーダが流行りましたが、この容器をハーバリウムに使うのもコロンとしていて可愛いですよね。購入しなくても家にある蓋つきの小瓶でも可能です。コルクキャップも可愛いですよね。

 

“オイルを選ぶ!

【ミネラルオイル】

作る上で、一番気になるところは中身のオイルのことだと思います。ハーバリウムの大部分は「ミネラルオイル」が使われています。実はこのミネラルオイル、赤ちゃんに使うベビーオイルと同じ成分。もし家に余っているベビーオイルがあるならラッキーですね。ただし、やはり専用のものではないので持ちが悪くなることもあるそうです。ハーバリウム専用のオイルも販売されているので「やっぱり専用のものがいい」という方はそちらを使用するといいと思います。また瓶とオイルが一緒になったセット売りもあるので、揃えるのが面倒という方はそちらもおすすめです。

 

花材を選ぶ!

【ドライフラワーやブリザードフラワー】

中にいれる花ですが、ドライフラワーやブリザードフラワーが適しています。(壁などに花を逆さまに飾り、吊るしておくだけでドライフラワーは簡単に出来ますよ。)生花だと色味が溶け出してしまい、持ちが悪く変色したりするので注意してください。何種類かあったほうが見栄えが華やかになります。色のバランスを考えるのも楽しい。この季節に、綺麗な落ち葉を探してみてはいかがでしょうか。

オススメのドライフラワー

1番 紫陽花(アジサイ)|プリザーブド

hana87さん(@hana.87.hanaki)がシェアした投稿

紫陽花(アジサイ)は基本中の基本となる花です。紫陽花(アジサイ)は使いやすく、さらにハーバリウムの全体の色を決める役割をします。ですので、紫陽花はたくさんの種類の色を準備するといいと思います。
例えば下のような色味があるとバリエーションも広がります。
・ピンク、赤系
・緑系
・青系
・何にでも合う白

2番 デイジー|プリザーブド


デイジーは大きさもちょうどよく、可愛くて何より華やかです。色の種類も豊富で、ハーバリウムにアクセントと華やかさを持たせたいときによく使います。好きな色を買うと言うのがポイントですが、1白のデイジーはどんな色にも合うので、一色買うなら白をお勧めします。

 

“作り方”

Yoko Mukaiboさん(@mukayoko)がシェアした投稿

  • 容器をエタノールで消毒していきます。(しっかり乾燥させる)
  • ピンセットなどで花を入れていきます。
  • オイルを注ぐ。
  • 花から気泡が出るので、出し切ってから蓋を閉める。

これでハーバリウムの完成です。思ったより簡単に出来ますよね。容器にリボンを巻くと、とってもお洒落。また花だけでなく、ビー玉や貝殻などを入れても可愛いですよ。

 

今まで申し訳ないけれど捨てていた、子どもが摘んできた花も乾燥させて、親子で一緒に作れば思い出にもなります。自然の光に当てるのも綺麗ですが、ライトアップされるハーバリウムも幻想的です。寝室などにも良いですね。またお手入れ要らずなので、プレゼントにも喜ばれます。

 

誕生日や母の日などにも良いですね。

“お手軽キットも人気

初心者の人でも簡単に制作できるのがハーバリウムの制作キットです。キットでは制作に必要なアイテムが1セットになっているため、簡単に制作を楽しむことができます。

pin
ハーバリウム 製作キット ピンク  ハーバリウムオイル(丸瓶)
【ハーバリウムキット】
・ハーバリウムオイル 300ml
・丸瓶 縦17センチ直径4.5センチ 約200ml
・花材 ピンクアジサイ、ペッパー、その他資材

pin
ハーバリウム 製作キット10セット<レッスン用に> ピンク  ハーバリウムオイル(丸瓶)
【ハーバリウムキット】
・ハーバリウムキット 10セット レッスン用に
・ハーバリウムオイル 300ml(1セット中)
・丸瓶 縦17センチ直径4.5センチ 約200ml(1セット中)
・花材 ピンクアジサイ、ペッパー、その他資材(1セット中)

pin
ハーバリウムスターターセット/8本ボトル ピンセット ハーバリウムオイル 花材のセット
【ハーバリウムキット】
・ハーバリウムボトル8本(50ml円錐、100ml四角柱、100ml円柱、120ml円錐、150ml四角柱、150ml円柱、180ml円柱)
・ハーバリウムオイル
・27cmのピンセット
・あじさい6色セット
・その他花材、お任せセット(かすみ草、茎のあるお花、フルーツ、グリーン系)

“ハーバリウムのボールペン!?

petit fleurさん(@petit_fleur.ai)がシェアした投稿

可愛いハーバリウムを毎日持ち歩こう!ということでよくスワロフスキーなどが入っている部分がハーバリウムになったアレンジバージョン。字を書くのが楽しくなるような素敵なペンです。

“ワイングラスでハーバリウム!?

 

View this post on Instagram

 

MYworksさん(@mayumi_herbarium)がシェアした投稿

 ハーバリウムはついにここまで。ワイングラスやシャンパングラスを使うことで、見た目もおしゃれですし、何より幅が広いため、いろんな楽しみ方ができます。中央に大きなお花をレイアウトしたり、枠を気にせず作ることができます。ただ、どうしても蓋がないため、小さなお子さまやペットなどの手が届く場所に飾るのは、誤飲の可能性があるため控えたいところです。

“ハーバリウムに入れるのは花だけじゃない!?

りんごやオレンジ、キウイフルーツ、ライム、イチゴなどのドライフルーツを使えば、フォンダンウォーターのようなフルーティーなデザインになります。アクセントにハーブのような緑素材を入れるとさらにお洒落です。明るいキッチンに飾りたくなりますね。他には、淡い色のプリザーブドフラワーと組み合わせても、フルーツ素材が素敵なアクセントになります。

“大人気のフォンダンウォーター

フォンダンウォーターとは、デトックスウォーターのような感じかなと思うかもしれませんが、惜しい事に少し違います。フォンダンウォーターは韓国発祥の飲み物で、デトックスウォーターよりも手軽に作れてしまうアイテムなのです。

 

・まとめ

いかがでしたか?季節の花や、お気に入りの花を入れて飾ることが出来るのでとても良いですよね。オイルの中でゆらゆら揺らめくので、同じ花を使っても全く一緒のものは出来ません。もっと言えば、毎日違う姿を鑑賞することが出来ます。飾る場所を選ばず、どこに置いてもすんなり馴染んでくれると思います。

あなたらしいハーバリウムを作ってみてくださいね。


700
建築学科卒業、不動産ディベロッパーなどで働き、結婚・出産などのライフイベントを会社員時代に経験。働く時間があっという間に過ぎるように感じ、現在は「働き方改革」を実施中。
このライターの他の記事へ »