初心者でも簡単に始められる!羊毛フェルトの魅力とは?

18.09/19-Wed/住まい

仕事や家事の合間にできる趣味をお探しという方!羊毛フェルトはいかがですか?必要な材料や道具は100均で簡単に手に入るので、お金をかけずに気軽に始めることができます。ある程度上達したら、作品を販売してみるのもいいかもしれません。

 

”羊毛フェルトって一体どんな物?”

羊毛フェルトとは、様々なカラーの羊毛を専用のニードルで刺して好きな形を作り上げていく手芸のことです。羊毛は、ニードルで刺すことで繊維同士が絡み合って固まる性質があります。刺せば刺すほど羊毛が固まって、細かい部位までしっかりと成形できます。100%羊毛で作るため、その質感は柔らかく温かみがあります。羊毛については、数種類のカラーを組み合わせることでマスコット人形やブローチなど自由自在に作ることができます。刺すという単純作業だけで良いため、初心者や手芸が苦手という人でも問題ありません。初心者向けのキットを購入すれば、必要な道具や材料がセットになっていて便利です。主なセット内容は、ニードルやスポンジの台座など羊毛フェルト作りに必要な道具と数種類の羊毛となります。

 

“羊毛フェルトの上手になるコツは?”

 

View this post on Instagram

 

ミィさん(@mituo3)がシェアした投稿

単純な作業の繰り返しですが、上手くなればなるほど、複雑なものも作りたくなってしまうのが羊毛フェルトです。でも、実際やってみると、思い通りの形を作るのが意外と難しいかったり。

まずは作り始めですが、羊毛の取り分け方です。取り分け方で出来上がりの見え方も大きく変わります。コツは羊毛の取り分け方は、羊毛の塊から使う分を取り分けるとき、縦に割くようにして取り分けると、繊維の跡が付きにくくなります。

次に形の作り方ですが、最初は、作業用のマットを突き刺す勢いでザクザク刺しますが、針が二本や三本セットできるペンタイプの持ち手もあり、使う道具で作業が変わってきます。

まとまってきたら、手のひらで転がしたり指で押したりして形を整えていきます。この摩擦と熱でも羊毛は固まっていくので、ぎゅうぎゅうと押して形を整えてください。押して形を整えながら、針で刺して固めるイメージです。羊毛を固める針とは別に、綺麗に仕上がる仕上げ用の針もあるので慣れてきたら使ってみてください。

最後はやはり目です。羊毛フェルトかかわらず、目の位置で動物らしさやかわいさが決まります。プラスチックのさし目を使うときは、目打ちや眉切り用の細いハサミなどで、目の位置に深めの穴を開けておくと、目を差し込みやすくなります。失敗したと思ったら、針で刺し直して固めればやり直しがききます。納得の行くかわいい目をつけてあげてください。

 

 

”100均で購入できる羊毛フェルトのキット”

羊毛フェルトを体験してみたいという方には、100均で売っているキットがおすすめです。必要な道具や材料はもちろんのこと、作り方説明書もついています。キットには何種類かあるため、好きなデザインを選ぶことができます。キットに入っている羊毛は一回分のみですが、ニードルなどの材料は繰り返し使えて経済的です。羊毛を買い足せば、同じものを繰り返し作ることもできます。慣れてくれば応用が利くようになるため、自分だけのオリジナルのマスコットに挑戦してみるのもいいでしょう。100均で別途ヘアピンやストラップなどの材料を買い足して完成品につければ、羊毛フェルトのアクセサリーの完成です。100均の羊毛フェルトのキットで人気なのは、かわいいアニマルキャラクターがデザインされたマスコットのシリーズです。犬や猫など色々なキャラクターが揃っているため、お気に入りのものが見つかります。いずれもサイズが小さく短時間で作れるのが特徴です。そのため、集中力が続かないという人やまとまった時間がとれないという人でも安心です。その他、100均では羊毛のみのセット販売も行われています。羊毛セットにはカラフルな羊毛が少しずつ入っているため、作品のカスタマイズに利用できます。

 

”更にワンランクアップできるフェルトのアイテム”

羊毛フェルト作りが上達してきたら、更にワンランクアップできるアイテムを使ってみてはいかがでしょうか。羊毛フェルトをある程度形にするためには、何度も何度もニードルを刺す必要があります。小さい作品であれば一本のニードルでも問題ありませんが、大きな作品になるとおおまかな形を作り上げるだけでも大変です。そんな時に便利なのが複数のニードルがついた専用の道具です。一回刺すだけで複数回刺す効果があるため、作業が格段と楽になります。この道具は手芸専門店などで販売されていますが、100均で売っている数本のニードルを束ねて自分で作ることも可能です。この裏技を知っていれば、羊毛フェルトの大作にも挑戦しやすくなります。

 

”やりがいのある趣味”

羊毛フェルトがどのようなものかおわかり頂けたでしょうか?チクチクと羊毛にニードルを刺して過ごす穏やかな時間は、ストレス解消になります。作業中は自分の世界に没頭できるため、悩みを忘れて心も自由です。自分だけのオリジナル作品が作れるようになったら、ネットオークションやフリーマーケットで売ってみるのも面白いかもしれません。実際に自分が作った作品が売れると作品作りの張り合いになりますし、人から評価されることで作品に磨きもかかると思います。実際に売れるようになれば、趣味と実益と兼ねた素晴らしい生きがいになることでしょう。そんな羊毛フェルト作りを多くの方へおすすめします。

120