どんどん増える子供服を簡単でキレイに収納できるグッズをご紹介

18.05/07-Mon/住まい

“どんどん増える子供服を簡単でキレイに収納できるグッズをご紹介”

榊原さん(@hiiro666)がシェアした投稿

サイズやアイテムがバラバラでかさばってしまう子供服の整頓は難しいですよね。クローゼットの中でぐちゃぐちゃになってしまいどんな洋服があるのかわからなくなってしまうことも多いです。大人だけでなく子供自身が自分で整頓でき、取り出しやすい収納術を便利なアイテムとともにご紹介します。

“100円ショップのアイテムで手軽に収納できます”

namiさん(@naa.ie)がシェアした投稿

100均は日用品をはじめ、日々の生活に欠かせない消耗品なども多いですが、収納でも使えるアイテムが多いです。100均のアイテムを上手に使うことで利便性が良く、使いやすい収納が完成します。文庫本を入れるために販売されている不織布でできた収納袋は、通気性に優れていて季節外の洋服を収納するのに便利です。色々なサイズを見つけることができるプラスチックボックスは、お手持ちのクローゼットやたんすに合うサイズを見つけることができます。

子供服を取り出すときに他の洋服が崩れてしまわないように、いくつかのボックスや仕切りを使うとよいでしょう。深さのある引き出しに子供服を収納するのが難しいと思う方も多いのではないでしょうか。100均で売っているクリアファイルを間に入れるだけでアイテムの仕切りを作ることができます。増えがちなトップスの量に合わせて使えるので便利です。仕切りがついている透明なボックスは見えるところにおいておけば、片づけや使う時も簡単に使えます。サイズが色々ありますので、アイテム数に合わせて選んでみてください。

“ニトリの収納グッズでお財布にも優しく便利になります”

goju50さん(@goju50)がシェアした投稿

ニトリは家具などをはじめ、リーズナブルな価格で収納グッズでママさん達からも人気があります。収納グッズも多数販売されていますが、ベッドの下などが使える隙間収納が便利なニトリのキャスター付きベッド下収納は、別シーズンの洋服やお下がりの洋服などを管理しておくのに便利です。深さが浅いので小さめな子供服がたくさん収納できます。キャスターがついているので取り出しやすく、ベッド下やクローゼットの隙間をうまく活用できるのでお勧めです。

整理ボックス8マスは、下着や靴下などの収納にぴったり合います。布でできているので、靴下などを入れやすく、何を入れているのかが人目見てわかるのも特徴で、子供が自分で取り出すときにも取り出しやすいので使いやすいです。

“IKEAで見た目もおしゃれに子供服の収納が可能です”

IKEAは北欧デザインで機能面とともにデザイン性にも優れているので、ママ達からも高い支持を得ています。

備え付のクローゼットについているバーまではまだ手が届かないお子さんも多いですが、IKEAのハンガーレールをつけることで子供が自分で洋服を選び、かけることができます。ハンガーレールにかけておけば、たたむ手間も省けしわにもならないのでお勧めです。マガジンファイルは、靴下やハンカチなどの小物の管理に取り出しやすく、シンプルなカラーなのでインテリアにもマッチします。紙製なので軽く、雑誌や子供関連の書類を整理する時はもちろんのこと、使わない時は小さくたたんで置くこともできるので便利です。カラフルなアイテムを選べば子供部屋のインテリアにも合います。

“いつでもキレイをキープできる収納術”

子供服を整理する時には、決まった場所に入れておくことが大切です。場所を決めておくことで、子供が自分で洋服を取り出すときにも役立ちます。ただ綺麗にたたんでおくだけでは、洋服を取り出した時に他の洋服が崩れてしまうことも多いので、しっかりと仕切りなどを使っていつでもその状態をキープできるようにしましょう。仕切りは100均などで自分の家具やクローゼットのサイズにあったものを選ぶことでピッタリの収納ができます。

隙間収納や子供の身長に合わせたクローゼットを作ることで収納しやすく子供でも取り出しやすいきれいな洋服収納が可能です。衣替えの時も簡単に取り出せますので、便利グッズを使って是非整理整頓をしてみてください。毎日使う洋服だからこそ、ストレスフリーに収納してみましょう。

120

アクセスランキング