ボタニカルライフを取り入れよう!観葉植物で簡単ボタニカルライフ!

18.10/09-Tue/住まい

お部屋を自然にボタニカルチェンジ!観葉植物を取り入れてフレッシュに

 

View this post on Instagram

 

yunさん(@ygrenluv)がシェアした投稿

 自然を取り入れた緑のあふれる「ボタニカルテイスト」が近年人気ですが、少し殺風景なお部屋を簡単にボタニカルチェンジしてみませんか?グリーンの取り入れ方や、照明やお勧めのインテリアまでおしゃれにお部屋のイメージチェンジをしていきましょう。

“そもそもボタニカルって何?”

 

View this post on Instagram

 

kotakota343さん(@kotakota343)がシェアした投稿

 端に駆るとは自然にある植物のことを差します。またそれらのモチーフを取り入れたものをボタニカル柄と呼びファッションや様々なアイテムに取り入れられています。今やファッションだけでなく、インテリアやコスメなどライフスタイルそのものに植物の力を加える「ボタニカル女子」も増えています。それだけ人気が出ているのです。

またインテリアなどの部屋の装飾だけに目を移すと、グリーンや植物をモチーフにした小物を取り入れたものが多く少し飽きてきたお部屋のイメージ展示にワンポイントにもなりますのでピッタリなのです。

 

“簡単チェンジにおすすめ”

 

View this post on Instagram

 

ふぃんさん(@finly_y)がシェアした投稿

インテリアをフルチェンジしたり、購入したりとなるとかなりコストがかかってきてしまったり、時間がかかってしまったりと、もう出来上がっている部屋をイメージチェンジするのは大変ですよね。でも簡単にボタに駆るに挑戦できます。観葉植物を取り入れたり、100均で販売されているフェイクグリーンを使ったりすることですぐイメージチェンジできます。少しずつインテリアなどの色合いを統一できたらもっとおしゃれにできますよ。ボタニカルの場合はシンプルに白や黒、木目やボール紙などがお勧めの色合いです。

 

フェイクグリーンはネットなどを使い天井からたらしたり、ご自宅の照明をアレンジしたりするだけでも見違えるものです。手軽に手に入りますし、観葉植物もサイズが様々、価格もピンからキリまでありますので自分の好みに合わせて選べるのもうれしいですね。

“ちょっと大きなものにチャレンジ”

 

View this post on Instagram

 

@0524ossaaaがシェアした投稿

賃貸などで壁に傷などつけられないインテリアは我慢しないと、と懸念しているのでしたら、壁面収納として「ディアウォール」はいかがでしょうか。サイズによっても変わりますがちょっとしたものや、おしゃれなインテリアに様変わりします。

 

何もない壁に取り付けるだけですので簡単です。木材と組み合わせるので少なからず力は必要となりますのでひとりで無理はせずに手伝ってもらいながら基本の部分は取り付けるとよいでしょう。取り付けた後に棚をご自分の考えで取り付けていきますが、あまり多くしすぎると思った大きさの植物を置くことができないこともありますし、シンプルさに掛けてしまうこともあります。

 

納得の行く形になったら、お気に入りのグリーンを飾りましょう。統一感を出しながら、フックつきのプランターに観葉植物を移し変え、他の雑貨を混ぜるとよりおしゃれになります。

 

ここ何年かで本当に人気の出てきた「ボタニカル」の挑戦してみませんか?程よく取り入れながら、お部屋の雰囲気をガラッと変えて色鮮やかなグリーンで気分もリフレッシュして毎日明るく過ごせるそんなお気に入りのお部屋に変えてみましょう。


200
fully編集部チームのちょっとした記事を、ライターさんに負けじと出していきます!!
このライターの他の記事へ »