仕事をしながら家事を行うなら、賢く「楽」をしましょう!

18.07/09-Mon/住まい

“仕事をしながら家事を行うなら、賢く「楽」をしましょう!”

Satomi Kanamoriさん(@satomiiiiin_yoga)がシェアした投稿

一人暮らしをしている場合には家事と仕事を両立させる必要があり、どちらも効率良く行わなければ肉体的にも精神的にも負担がかかってしまいます。そこで両立させる為の方法としては、家事をする時に出来るだけ楽をする為の方法を取り入れる事です。仕事とは違って、家事は楽にする方法が沢山ありますので、楽を覚えると家事も楽しくなります。

 

“料理はまとめて作って冷凍保存”

Misakiさん(@michelle870910)がシェアした投稿

仕事をしながら自炊をする場合には毎回料理を作っていると手間も時間もかかってしまいます。特に仕事が忙しい時期になると料理を作ることが出来る時間も少なくなってしまい、簡単な物しか作れません。
そこで楽をするためには料理を作る際には毎回作るのではなく、一気にまとめて作ることです。大量に作り置きをしておくと何時でも頂くことが出来るので料理にかかる時間を短縮する事ができます。

そのまま冷蔵庫に入れていると日持ちがしませんので、冷凍保存をすると長期間保存することが可能です。冷凍保存した場合は食べることが出来る期間を長くすることが出来るので、繁忙期などで仕事が忙しい時でも電子レンジで解凍するだけで美味しいご飯をすぐに食べることが出来ます。電子レンジで解凍する時間も5分程度あれば、解凍する事ができますので、仕事から疲れて帰った時でも安心して食事を頂くことが出来ます。

 

“お風呂掃除はお風呂上がりに実践”

piさん(@piii0820)がシェアした投稿

お風呂掃除は手間も労力もかかる物になるので、仕事が多忙な時にお風呂掃除をするのは難しくなります。特に浴槽やタイルは長年掃除をしていない状態が続いていると汚れを落とすことにも時間がかかってしまいます。そこでお風呂掃除は汚れが落ちやすくなっているお風呂上がりにするのが一番です。これなら毎回楽に掃除をすることが出来ますし、労力もかかりません。

短時間で効率良く行うことが可能です。シャワーを利用して簡単に汚れが落ちるので、気持ちもいいですし気分的にも楽に清掃を行うことが出来る方法になります。この方法以外では労力も時間も掛かってしまうため、仕事が忙しい方にはおすすめできません。毎日入る物になるので、浴槽を利用した時でもシャワーだけの時でも簡単に行うことが出来ますし、服が濡れてしまう心配もありませんので安心して清掃をすることが可能です。

 

“洗濯物はハンガーのままで片付け”

Miさん(@miwa_ch)がシェアした投稿

洗濯物をする時には洗濯機を利用した後に干す必要があり、更に取り込む事も必要になるので、大きな負担がかかります。特に仕事が忙しい時には干したままの状態になってしまい、片付けることが出来なくなります。干したままの状態が続くと天候が悪くなってしまった場合に雨に塗れてしまうこともあるので、必ず片付けなければいけません。

そこで片付けをする際には一枚一枚畳むのではなく、ハンバーのまま片付けを行うと手間がかからず便利です。ハンバーのままでもクローゼットを利用すれば簡単に片付ける事が可能になります。畳む必要がなくなるのでその分手間がかからず、仕事が忙しくても洗濯物を干したままにしておく事もなくなるので安心です。ベランダから取り込んでクローゼットに入れてしまうだけなので、時間も全くかかりませんし楽に行うことが出来る為、家事を簡単にすることが出来ます。

 

“まとめ”

家事と仕事を上手くこなす事はとても難しく感じますが、楽にできる方法を取り入れる事で、家事をする際の負担を減らすことが出来ます。家事を楽にすることが出来るようになると仕事に使える時間も増えて効率も良くなりますのでおすすめです。家事と仕事を両立させる為にも簡単に家事ができるように楽を取り入れて家事を行うようにして下さい。

 

120
fully編集部チームのちょっとした記事を、ライターさんに負けじと出していきます!!
このライターの他の記事へ »