大切な写真はコルクボードに残す | fully(フーリー) | 「らしい」暮らしをつくるためのオンラインマガジン

大切な写真はコルクボードに残す

18.08/02-Thu/住まい

写真やメモをピンで留められるコルクボードは、安価であるにもかかわらず見栄えがするインテリアです。お金をかけずに自分の部屋をグレードアップできるので、子供の写真などを飾るための場所として活用してみましょう。そのまま使用しても有効ですが、ちょっとした手間をかけるだけで見違えるぐらいのオシャレなアイテムに変えられます。

“レースペーパーで華やかアレンジ”

 コルクボードは、模様をつけることで上品な雰囲気になります。お菓子作りでもよく使用するレースペーパーは豪奢なデザインが多く、上から張り付けることで誰でも簡単にプロ級のコルクボードに仕上がります。飲み物のカップ等を置くための丸いタイプは、角につけると良いアクセントです。複数を均等な間隔で張り付けても、どこかの洋館に飾っていそうな印象に残るコルクボードになります。全体を覆えるほどに大きいレースペーパーの場合は、そのまま当てはめてしまうのも効果的です。レースペーパーは単体で飾っておける美しさがあるので、子供の写真を飾っておく時の下地としても役立ちます。色々なデザインのレースペーパーを用意しておけば、気分によってレイアウトを変更することも容易です。はがれ落ちない程度の接着をしておくだけで完成するから、華やかアレンジとしてチャレンジしたい選択肢となります。

 

“写真を切り抜いても可愛い”

しおりさん(@sss.0620)がシェアした投稿

 海外ドラマを見てみると、自室のコルクボードにぎっしりと写真が飾ってあります。その時に注意深く観察している方は、一部を切り抜いているパターンもあることが分かります。写真の切り抜きは単調になりがちな枠組みを個性的にする他にも、限られたコルクボードのスペースを最大限に活かせるのです。自分の子供の写真であれば、周囲にいる家族だけを切り抜くといつでも撮影した時の記憶を振り返れます。卒業記念のように忘れられないイベントをテーマにする場合は、大型の集合写真でハートの模様に切り抜くなどの加工をしてからコルクボードに張ることで絵画のような芸術性が出ます。写真の中で一番強調したい部分だけ切り抜いて、パズルのピースをはめていく感覚でどんどんコルクボードを埋めていくのもスタイリッシュです。多くの写真を切り抜きながら隙間なく張っていくと、見るたびに満足できる逸品になります。

 

“コルクボードをペイントするのも可愛い”

🍑ひなか🌷さん(@hinaka_sugars)がシェアした投稿

コルクボードをペイントをすると、飾っている写真をより引き立ててくれます。同じ子供の写真でも可愛らしさが倍増するので、自宅でのペイントに挑戦してみましょう。ペイント時のコルクボードは額縁とコルク部分の2種類があるので、それぞれの材質に適した塗料を用意する必要があります。模様をつけながら塗りたい方は、塗料から保護するマスキングテープも準備しておくと捗ります。模様の部分に予めマスキングテープを張っておけば、上から塗ってもテープが守ってくれるので便利です。スプレー缶で吹き付けると短時間で綺麗にペイントできますが、必ず風通しが良い場所で周囲に新聞紙などを敷いてから行いましょう。コルクボードのサイズに合う型紙を用意すれば、エキゾチックな模様も楽に作れます。ペイント済みのコルクボードに子供の写真があると、まさに訪ねてきた友人にも自慢できるインテリアです。

 

“まとめ”

大切な写真を目立つ場所に設置できるコルクボードは、定番のインテリアです。コルクボードの加工や写真を切り抜くことで、どんどん飾っておきたい場所になります。お金をかけずに女性らしい部屋にチェンジできるから、さっそくどれぐらいのサイズが似合うのかを検討してみましょう。デスクの前や周囲の壁に吊るしておけば、いつでも自分の気持ちをリフレッシュできます。

200
fully編集部チームのちょっとした記事を、ライターさんに負けじと出していきます!!
このライターの他の記事へ »