自宅のベランダがまるでお洒落カフェに。

18.07/31-Tue/住まい

最近は、雑誌やテレビの情報番組でお洒落なベランダを自分流にアレンジして作るのが流行しています。DIY女子と呼ばれていて、若い女性の間でも人気を集めているのです。モデルの森泉さんが、リメークしたりDIYで自分の好きな物を作るのが、番組でも紹介されています。初めての人でも簡単にできるコツを学ぶと楽しく作ることができます。

“生活感をうまく隠す”

ベランダにカフェを作ることで、休日は紅茶やお茶を飲みながら休息してみましょう。唯一の外の空間を自分なりに工夫して、お洒落なベランダを作るのがお洒落です。ベランダの多くは、エアコンの本体が置いてあったり、物干しに使用していたりと生活感がある形態がほとんどです。

空間を上手に活用することで、狭いベランダでもテーブルを置いてお洒落に変化させることも可能なので、方法を学び、自分でできることから始めてみましょう。生活感を上手に隠すためには、柵や、下の素材の部分を芝生や、すのこを使って自分が好きな形や、色を工夫して欧風に作ってみることがポイントです。日用品専門店や雑貨店で、下に敷くすのこを購入して、ペンキを塗って使用感のある素材の木材に加工することで、北欧スタイルにも変化させることができます。生活感を隠すには、柵に花をかけたり観葉植物の緑を置くのも素敵です。

“テーブルや机はベランダに合うナチュラルなものを”

montaroさん(@rsmontaro)がシェアした投稿

ベランダに椅子とテーブルを置く場合は、ベランダの印象を考えて配置することが大切です。洋風な印象であれば自然な素材のベージュの色合いがあいます。インターネットや雑貨店、日用雑貨専門店でも好みのテーブルを購入することができるので、色は自分の好きなものにアレンジするのも良いでしょう。形が古風なテーブルが好きな人は、中古専門店や通販の専門店でお洒落なテーブルを見つけることも楽しみのひとつです。趣味にすると視野も広がります。ベランダの雰囲気に合わせてテーブルを選ぶことで、自然とマッチするので派手なデザインや、色の濃いものは避けてナチュラルな仕上がりになるものを選びましょう。カフェ風に作るには、テーブルの色をナチュラルなイメージにすることで、物を置いた時にも皿やカップも見栄えが良いです。自然な色を基盤にすることで、ベランダにテーブルを置いても違和感なく感じられます。

“グリーンをプラスで癒し効果も”

@kazuman25がシェアした投稿

ベランダで、休日にカフェのような雰囲気で楽しみたい場合は、緑を置くことがポイントです。柵の部分に観葉植物を置いたり、鉢植えの花を下げるのも素敵です。グリーンは、気持ちをリラックスさせて空気も浄化させる効果があります。緑があるだけで、気分転換をしてストレスを軽減させる効果があるので、ベランダに緑を加えることがおすすめです。購入したことがない人や、観葉植物を育てたことがない人でも、手入れが簡単なもので、温度の変化にも強い植物もあります。外で栽培できるものであれば、外に置いておくことができるので、最初は手入れのしやすいものを選ぶと良いでしょう。季節に合わせて鉢植えの花を飾っておくのも癒し効果があります。毎日水をやることで、気分転換になり趣味の幅も広がります。素敵なベランダで、一休みしながらグリーンを眺めることは癒し効果が高いのでおすすめです。

自宅のベランダをカフェ風にアレンジして、休日はゆっくりコーヒーやお茶を楽しむのが素敵です。若い女性の間でもテーブルや椅子を置いて、アレンジする人が増えているので、できることから始めてみると良いです。テーブルや椅子は、自然なものを選べばベランダにも馴染みます。グリーンを加えて自分だけの空間を楽しみましょう。

100