100均で買える焼き網をお洒落にリメイク!

18.08/05-Sun/住まい

最近になって主婦の方を中心に、100円均一ショップなどで販売されている材料を活用して、自宅のインテリア雑貨にリメイクするDIYを趣味にする方が増えてきています。焼き網などの普段は料理に使用するアイテムなども上手くリメイクすることで、自宅のおしゃれなインテリアのポイントになってくれるラックに仕上げることが出来る特徴があります。

“焼き網リメイクのポイント”

 

焼き網は様々な100円均一ショップでも取扱されているアイテムなので、比較的簡単に手に入れることができます。この焼き網を上手くリメイクするポイントとして、ペンチを利用すれば女性でも簡単に折り曲げたり、カットすることが出来るので、様々な形に変形させることが出来るメリットがあります。 ただペンチを利用する場合には、指を傷つけてしまう可能性があるので必ず軍手など手を保護する物を着用するようにしましょう。 まっすぐの面で焼き網を折り曲げる場合は、長めの定規を利用して網に定規を当てて並行に折り曲げれば簡単に直線で折り曲げることが可能です。四隅をカットし編み込んで、ワイヤーで補強するだけで簡単にラックを作ることが出来ますし、サイドの部分に取っ手をつけるとより本格的なラックに仕上がりますし、持ち運びも楽に行えるメリットがあり初心者でも行えるDIYアイテムとして人気があります。

“焼き網リメイクに必要なもの”

焼き網を利用したリメイクを行う際に、必要となってくるのが手を保護する軍手と、折り曲げをする際に必要なペンチ、まっすぐ曲げる際に利用する定規を基本として用意しておくことが大切です。また初めて焼き網リメイクに挑戦するという方は、網を半分に90度に折り曲げて作る壁掛けラックの作成をおすすめします。 これは焼き網を垂直に曲げて、上の部分に壁に取り付ける器具を付ければ出来上がりなので初心者でも気軽に挑戦することが出来ます。床に置くラックとは異なり壁に取り付けることが出来るので場所も取らずに観葉植物やアクセサリー、眼鏡置きなど様々な用途で利用することが出来ます。 そのままでは焼き網のままでおしゃれじゃないと感じる場合には、スプレーで色味をつけたりサイドに飾りをつけてペイントをするだけで、シンプルな造りでも本格的なインテリア家具としてリメイクすることができます。

“お洒落なインテリアの出来上がり”

wakana.さん(@___wak5__7t)がシェアした投稿

1枚の焼き網だけでもブックラックや、壁掛けラックを作成することが出来ますが、より大きめのサイズのラックを作成したいという方は、焼き網を約2~4枚組み合わせて作る事ができる「本格ワイヤーシェルフ」の作成をおすすめします。 このワイヤーシェルフとは4つの焼き網を針金でつなげて、木板を固定するだけの簡単2段シェルフです。網自体は薄地なので重量のあるものを置くことは出来ませんが、キッチングッズを置くのに使用したり、PC周りの整理をするのに文房具を置いたりと、様々な場所で活躍してくれる特徴があります。 従来のラックとは異なり2段式になっているので、狭いスペースでも様々なアイテムを収納して空間を最大限に利用することが出来るメリットがあります。 網よりも頑丈な造りにしたいという方は、100円均一ショップで販売されている収納用の木箱を結束バンドで焼き網に固定すれば出来上がりです。ペイントをするだけで一気におしゃれなインテリア雑貨になります。

100円均一ショップで必ず売っている商品である焼き網は、折り曲げたりカットすることで簡単におしゃれなインテリア雑貨にリメイクすることが出来るとしてDIY初心者にもおすすめの材料です。 折り曲げてシンプルな壁掛けラックを作成する他に、数枚の焼き網を組み合わせて作る二段式のワイヤーシェルフなども人気があります。

70
fully編集部チームのちょっとした記事を、ライターさんに負けじと出していきます!!
このライターの他の記事へ »