中古物件を自分好みに改装する楽しさ

18.09/11-Tue/お出かけ

自分の好みやこだわりをいかした家は、注文住宅でなくとも実現できます。立地が良く、値段が手ごろな中古物件を探して、自分好みに改装することで、楽しく過ごすことができて満足度が高い家づくりをする人が増えてきています。もともとある家をきれいにするだけではなく、間取りの変更や内装、設備など使える部分を使いながら、大胆に変えていくことができるため理想に近い家づくりをしたい人に大変人気があります。

 

“新築でなくとも希望が叶えられるのが嬉しい!”

 

View this post on Instagram

 

株式会社MIMAさん(@mima_smile_)がシェアした投稿

憧れのマイホームを手に入れるために、新築の建売住宅やモデルハウスを見て歩いているけれども、自分好みの家が見つからない人や注文住宅を考えてみたけれども予算的に折り合わない人、希望のエリアに納得できる土地が見つからない人には中古物件の改装がおすすめです。中古物件なら、現在は家が建ってしまって宅地用の土地が無くなってしまったエリアやあっても値段が高いエリアでも、改装に活用することができる家が付いて、新築や注文住宅を建てるよりも費用を抑えながら希望が叶えられる可能性があります。古い住宅は、庭やアプローチにゆとりがあり日当たりが良い場合も多いので、明るくて広々とした印象の家が多く、改装することで理想の家にすることができるのです。新築でなくても、間取り変更や内装の変更、設備の入れ替えなどをすることで自分の好みやこだわりの希望をかなえることができることが嬉しいポイントです。

 

“できることの範囲で頭をひねるのも楽しい!”

 

View this post on Instagram

 

Odakyu DESIGN Lab│小田急不動産さん(@odakyu_design_lab)がシェアした投稿

中古物件を改装するときには、家を動かしたり、構造上取り払うことができない壁を無くしたりすることはできませんが、できることの範囲で頭をひねっていく過程を楽しむことができます。思わぬところに機能的で容量がある収納を確保ことができたり、1階にあったリビングを2階に持って行くことで広さと日当たりを改善できたり、アイデア次第で理想に近づける楽しみがあります。中古物件の改装では、水回りの位置やバルコニーの位置を変更したり、外観を一新させたりすることも可能で、自分が思い描くイメージに近づけることができ、活用できる物を活用して費用を抑えたりする楽しみがあります。バスルームやキッチン、トイレや洗面所などの設備を交換してきれいで使いやすい水回りにしたり、ウォークインクローゼットやシュークローゼット、パントリーなどを充実させることも可能です。限られた面積を自分の暮らしに合わせて有効活用できるようにデザインできるという魅力があります。

 

“出来上がった「我が家」が大好きになる!”

 

View this post on Instagram

 

チエノマさん(@chienoma.renovation)がシェアした投稿

中古物件の改装をすると、自分の希望が叶うだけではなく、自分で頭をひねって考えた間取りやデザインが実現したり、自分で選んだ設備に交換したりすることができるため、出来上がった我が家が大好きになり、帰るのが楽しい家づくりをすることができます。誰にでも使いやすく好かれる家ではなく、自分が好きな家にすることができることがメリットです。外壁、アプローチやエクステリアまでデザインすることも可能で購入したときとは異なるイメージの家にすることができ、自分の好きな外観で、おしゃれなアプローチ、きれいで癒される庭など家の内側はもちろん家の外側の部分にも好みやこだわりを反映させることができることは大きなメリットです。建売住宅のようにすでにデザインされているわけではないので庭やアプローチ、塀をコーディネートしたりもともとある門や花壇をいかすなど予算と希望を考えあわせてデザインすることができます。

 

自分の希望やこだわりが詰まった、理想の家を手に入れたいなら中古物件を自分らしく改装することを選択してみてはいかがでしょうか。中古物件の改装は、最近大変注目されており自分好みの家を手に入れる方法として大変人気があります。中古物件を改装した物件事例やモデルハウスなどの情報を集めたり、見学してみるとイメージが膨らむのでおすすめです。


80
fully編集部チームのちょっとした記事を、ライターさんに負けじと出していきます!!
このライターの他の記事へ »