たったひと手間で衣替え完了!秘密はファブリックを変えるだけ

18.09/06-Thu/アイテム

部屋の雰囲気を季節ごとやイベントごとに変えると、気分転換にもなりますし、居心地もよい空間を作ることができます。しかし、全てを変えようとすると時間も費用もかかってしまいます。そんな時におすすめの方法がファブリックを使った方法です。それだけなら簡単に行えますし、手間もかからずに部屋のイメージを大きく変えることができます。

“部屋の印象をガラリと変えるカーテン”

 

View this post on Instagram

 

カーテンファクトリーさん(@curtain.factory)がシェアした投稿

部屋の中を見てみるとカーテンの占める面積の大きさに気付くと思います。カーテンは大きな窓にかかっているもの以外の小さなものでも、部屋に入った時に目につきやすく、部屋のイメージを決める重要なポイントです。特別なこだわりがない場合には、特に意識をせずに選んでしまうことが多いかもしれませんが、カーテンをとりかえる方法は簡単にできる割に効果の大きな衣替えになります。布でできているものなので、新しいものと交換をした後には畳んでしまっておけて保管のための場所もとりません。引越しをしてから部屋が変わるまで、ずっと同じものを使っているという人も多いようなので、今までに交換をした経験がないという人もいるかもしれません。しかし、一度ファブリックを変えてみるとこんなにも部屋の雰囲気が変わるのかということに気づけると思います。今まで新しいものを使ったことがない人は、ぜひ一度試してほしい方法です。

“部屋の主役ソファのファブリックを変えてみる”

 

View this post on Instagram

 

YUKIさん(@yu3973)がシェアした投稿

部屋の中にある家具で大きな存在になっているのはソファだという家庭もあると思いますが、ソファのファブリックを交換すると、見た目だけでなく使い心地も変わるので肌で変化を感じることができる方法です。大きなソファの場合には部屋の中での存在感が大きくなっているので、変化をつけやすいアイテムです。それに加えて落ち着く場所として使っている場合には、一日の中で多くの時間を過ごすことになるので、毎日の生活を大きく変えることができるという良さもあります。新しいものに変更をする時には色や柄を変えるだけでなく、素材も変化をつけると季節に合った肌さわりのものにすることができます。夏は汗をかくこともあるので洗濯がしやすく、汗を良く吸うような素材にすると暑い季節もさらさらの状態でソファを使うことができるようになります。冬は温かみのある素材にすると、寒い時期も気持ちの良い時間を過ごせます。

“簡単に済ませるならクッションカバーのみでもOK”

 

View this post on Instagram

 

CouCou自由が丘店さん(@coucou_jiyugaoka)がシェアした投稿

ファブリックというと大きな範囲を覆っているもののようなイメージがありますが、最も簡単にできる方法はクッションカバーの衣替えです。クッションカバーなら新しいものを買う時の費用もかかりませんし、何枚も準備して組み合わせを楽しむこともできます。クッションを複数個使っている時には、全てをおそろいにすると統一感のある空間を作り出すことができますし、別々の柄を組み合わせる時にはコーディネートを考えることで個性を出した使い方をすることができるでしょう。衣替えをする時には季節が変わった時など区切りの良い時期が最適ですが、軽く気分転換したいと言う程度の時には、クッションのファブリックを変える方法にすると時間のない時でも思いついたらすぐにできます。ふだんからファブリック売り場をチェックして、色々なものを揃えておくと、すぐに衣替えができます。保管場所もほとんどかからないのでおすすめの方法です。

ファブリックを使って衣替えをする方法の最も良いところは、簡単に行えるということです。もしも失敗をしてしまっても、元のファブリックに戻すだけで大丈夫だというところも大きな魅力です。ファブリックならば今まで使ったことがないような種類のものにもチャレンジできるので、新しいものを初めて取り入れる時にも使える方法です。


90
fully編集部チームのちょっとした記事を、ライターさんに負けじと出していきます!!
このライターの他の記事へ »