季節の変わり目はカーディガンでおしゃれに温度調節

18.10/04-Thu/アイテム

いつの時間帯の温度に合わせて洋服を選べば良いのかで困っていませんか。季節の変わり目はこのような悩みを持っている人が多いです。特に女性は体を冷やさないように気を付けましょう。朝晩の気温が低い時間帯は、カーディガンを羽織ってかわいくおしゃれを楽しみませんか。一枚持っているととても便利なので、うまく使いこなしましょう。

“ロングカーディガンを着こなす”

 

View this post on Instagram

 

intive3rdさん(@intive3rd)がシェアした投稿

ロングカーディガンを1枚持っているととても便利です。レースや花柄など大人かわいいデザインがお勧めです。少しガーリーな感じがするかもしれませんが、甘辛コーデで大人かわいいを演出しませんか。まだ、持っていない人は要チェックです。

レースや花柄でガーリーにした分、シャツやパンツはシンプルな形や色が良いです。そうすると、一見甘すぎるように見えても全体的に見ると大人が着ても甘すぎることはありません。デニムと合わせるのも良いです。白い上品なロングカーディガンと合わせるときれいめにまとめることができます。

腰回りも温めてくれますから、冷え性で悩んでいる人は特に腰回りをカバーする丈が良いです。お腹やお尻をカバーできることで体形を気にしなくて済みます。最近、お腹周りが気になってきたということであれば試してみませんか。白だけではなく他の色にも積極的に挑戦してみてください。

“絶対に外せない無地は便利”

 

View this post on Instagram

 

DOU.DOUさん(@doudou.mori)がシェアした投稿

絶対に1枚は持っておきたい無地のカーディガンは持っているととても便利です。寒くなってきた時に1枚羽織るだけで、違った印象に変えることもできます。機能性があるだけではなく、大人のおしゃれを楽しむこともできるので、何枚か持っておくと良いかもしれません。

シャツを着ている上に無地のカーディガンを着るだけで品が出ます。特に白を選ぶと上品な印象が強くなります。どんな季節の変わり目にも合うので白はマストアイテムです。ロング丈を選ぶのも良いです。ボトムスも白にしてより上品な印象を強くするのも良いかもしれません。

黒とストライプのシャツを合わせると大人っぽさが増します。できる女という印象が強くなるでしょう。無地のシャツとピンクのボトムスを合わせればかわいらしさも演出できるので、黒いカーディガンでその時の気分に合わせた自分を演出するのも良さそうです。

“カラフルなコーデに挑戦”

 

View this post on Instagram

 

CoCoriさん(@cocori2007)がシェアした投稿


白や黒だけでなく、思い切って赤いカーディガンを季節の変わり目に挑戦しませんか。白のパンツとは相性が良く、シンプルですがメリハリのある組み合わせになります。白い小物を合わせて清楚な雰囲気を醸し出せます。

水色はとてもさわやかな印象が強くなるので、春から夏も良いですが、夏から秋へと季節が変わる時にも挑戦しませんか。水色ならば淡い色でまとめませんか。もしくは、ネイビーのパンツやボーダーのシャツを着て、さわやかさを演出するのもお勧めです。

淡い黄色は実は合わせやすいので試してみませんか。やはり、淡い色との組み合わせがお勧めです。白いワンピースと合わせると清楚な感じが強くなります。大人女子ならば、ワンピースの丈は少し長めにしておきましょう。ひざが見えない丈がポイントです。丈選びさえ間違えなければとてもかわいい大人女子になれます。

単なる温度調節のためだけにカーディガンを着るのはもったいないです。コーディネート次第で甘辛にも上品な印象にもなれます。1枚だけではなく、丈や色を考えながら何枚も持っておくと便利です。その日の気分やコーディネートに合わせて選べます。暑くなったら腰に巻いたり、カバンにしまって朝晩は羽織るようにすると良いでしょう。


200
fully編集部チームのちょっとした記事を、ライターさんに負けじと出していきます!!
このライターの他の記事へ »