透明感あふれるアッシュカラー!くすみを出して外国人風に

18.10/08-Mon/住まい

アッシュカラーは、灰色がかったくすみのあるカラーです。透明感のある外国人風のアッシュカラーを目指すならしっかりとブリーチをしてから色を入れるのがおすすめです。バリエーションが豊富なので必ず自分にぴったり合うカラーが見つかりますし、色が抜けていく過程も楽しめるのがアッシュカラーの魅力です。色を入れた直後とは違った雰囲気になります。

“ピンクアッシュでかわいらしく”

大人可愛い雰囲気を演出したい場合はピンクアッシュがおすすめです。透明感のあるピンク系のアッシュカラーは肌の色がブルーベースで白い人に最適です。ピンクにも様々な色味があり、赤みが強いものや紫に近いものやベージュピンクなどがありますので、自分の普段のスタイルや肌の色や好みに合わせて選びましょう。艶や透明感を際立たせるためにはウェット感が出るワックスやグロスでスタイリングするのがおすすめです。メイクもピンク系でまとめると統一感が生まれて可愛らしく仕上がります。肌の色が明るく見えるというのもピンク系アッシュカラーの魅力ですので、チークや口紅やアイシャドウなどの色も映えます。前髪ありの丸みを帯びたレイヤーボブや毛先を程よくゆるく巻いたロングなどのスタイルがよく合います。女性らしさや可愛らしさやエレガントさを演出したい人におすすめです。

“グレーアッシュでクールに”

クールでかっこいい雰囲気を演出したい人にはグレーアッシュが最適です。グレーにも様々な色味があり、限りなくブラックに近いものもあればシルバーに発色するものもあります。色を入れた直後は黒く発色していても、色が抜けていく過程で様々な表情が楽しめます。グレー系のアッシュカラーはどんな肌の色の人でもマッチします。濃い色味のグレーを入れても普通の黒髪とは異なり光に当たるとほど良いくすみと透明感が出るので抜け感も演出することが出来ます。メイクで髪色とのコントラストを楽しむのもおすすめです。赤系やオレンジ系などのビビッドなカラーのリップなどがよく映えます。シアー感のあるリップでポップな印象に仕上げるのもおすすめです。グレーアッシュのスタイリングはマット系のワックスやパウダーワックスなどを使用するのが良いでしょう。マットな質感とくすみがマッチします。

“ブラウンアッシュで外国人風に”

外国人風の髪色を目指すならブラウンアッシュがおすすめです。普通のブラウンとは異なり透明感が加わるので自然で柔らかい印象に仕上がります。光に当たるとその魅力が最大限に引き出されますし、どんな肌の人にも適していて顔色も良く見えるというのがブラウンアッシュの魅力です。赤みの強いものやオレンジ系のものやピンク系のものやグリーンがかったものやイエロー系のものなど、ブラウンにも様々なカラーがありますので、自分の普段のメイクやファッションや肌の色にぴったり合う色味を見つけましょう。ブラウンアッシュはどんなスタイリングにも適しており、ブローをしただけでもナチュラルで可愛いこなれた雰囲気になれます。ナチュラルさを際立たせる場合は、トリートメントなどのヘアケアをしっかりと行って髪質にこだわることが大切です。オイル系のスタイリング剤を使用するのがおすすめです。

アッシュカラーはくすみと透明感が魅力のカラーでバリエーションも豊富なので、自分にぴったり合った最適な色味を選んでチャレンジしてみましょう。スタイリングやメイクとの相乗効果でお洒落度がアップしますし、顔色が良く見えたりファッションの幅が広がったり色が抜けていく過程を楽しむことが出来たりなどのメリットもたくさんあります。


80
fully編集部チームのちょっとした記事を、ライターさんに負けじと出していきます!!
このライターの他の記事へ »