忙しい女性にオススメ!手入れが最小限で済む髪型とは

19.02/02-Sat/住まい

忙しくて髪の毛の手入れをする時間が無くて困っているという女性は多いのではないでしょうか。そんな女性にオススメなのが、手入れが最小限で済む髪型にするという方法です。髪型次第でヘアケアやスタイリングはとても楽になります。自分の好みやファッションや顔型や髪質にぴったり合った髪型を見つけて楽なヘアケアやスタイリングを実現させましょう。

“髪型を選ぶ前に髪質改善”

 

View this post on Instagram

 

@363smoothがシェアした投稿

忙しい女性にオススメの手入れが最小限で済む髪型はたくさんありますが、髪型を選ぶ前にまずは手入れがしやすい髪質に整えておくことも大切です。頭皮環境が乱れていると健やかで美しい階の毛が育ちません。乾燥やベタつきやフケや痒みなどの症状がある人は要注意です。栄養バランスのとれた食事を意識したり睡眠をたっぷりととって成長ホルモンの分泌を促したり疲労回復やストレス解消に努めたり適度な運動で代謝を高めたりなどを心がけて、体の内側からケアをすることも大切です。

外側からの働きかけとしては、正しい方法でのシャンプーや育毛剤やスカルプローションでの頭皮ケアやトリートメントやパックなどのヘアケアで頭皮や髪の毛にたっぷりと栄養を与えるのが効果的です。頭皮ケアをする際は、凝り固まった地肌を柔らかくほぐすようにマッサージしながら育毛剤やスカルプローションを馴染ませるようにしましょう。血行が促進されて育毛剤やスカルプローションに含まれる有効成分が浸透しやすくなります。

 

“ヘアケアが簡単なショートヘア”

 

View this post on Instagram

 

kaoriさん(@calla_lily_kaori)がシェアした投稿

ヘアケアの手入れを最小限で済ませたい忙しい女性にオススメなのがショートヘアです。ショートヘアにも様々な種類のものがありますが、短すぎると寝癖がつきやすくなってしまったり髪の毛が浮いてしまったりなどの問題が生じやすいので、ボブスタイルがおすすめです。

ボブはロングに比べてヘアケアが簡単で楽ですし、色々なスタイリングが楽しめます。どんな顔型や髪質の人でも似合うので気軽に安心して試すことが出来るというのも嬉しいポイントです。ボブの手入れをさらに楽にさせるためには、襟足や内側の髪の毛を短くしてツーブロック気味にカットしてもらうのが良いでしょう。内側の髪の毛が短いと自然と外側の髪の毛が内側に入るので丸みを帯びた美しいシルエットに仕上がりますし、襟足がスッキリするので頭の形も良く見えて小顔効果も期待出来ます。髪の毛の量が多い人にもぴったりな髪型です。

“スタイリングが簡単なロングヘア”

 

View this post on Instagram

 

sho iwashitaさん(@sho.iwashita)がシェアした投稿

スタイリングの時短を実現させたい忙しい女性にはレイヤーを入れたロングヘアがオススメです。ロングヘアは髪の毛を乾かすのが大変だったりヘアケアアイテムやスタイリング剤を大量に使用しなければならなかったりするため手入れが大変というイメージが抱かれがちですが、スタイリングはショートに比べて簡単です。朝の準備の忙しさの中でのスタイリングに煩わしさや面倒くささを感じているならロングヘアがベストです。髪の毛が長い分重さで寝癖がつきにくいですし、時間が無いときや雨が降っていて湿気が多い日はアップスタイルにすることが出来るというのが最大の魅力です。一つ結びやシニヨンや編み込みなどのアップススタイルにする際は、全体的にコテで髪の毛を巻いてワックスを馴染ませておくことで髪の毛がまとまりやすくなり、テクニック要らずでこなれ感のあるお洒落な雰囲気のアップスタイルを完成させることが出来ます。

“まとめ”

毎日忙しく過ごしている女性にとって髪型選びはとても重要になります。髪型を変えただけでスタイリングやヘアケアの手間が省けて一気に手入れがしやすくなります。ツーブロック気味のショートボブやレイヤーが入ったロングヘアは楽なだけではなく、お洒落でファッションにも合わせやすい万能な髪型なので気軽に試してみましょう。


100
fully編集部チームのちょっとした記事を、ライターさんに負けじと出していきます!!
このライターの他の記事へ »