無印のセーター&カーディガンがベーシックなワードローブに大活躍

19.02/02-Sat/アイテム

無印良品の服はシンプルで定番のデザインが多いので、流行を気にせずに着こなすことが出来ます。秋服はセーターやカーディガンをワードローブに加えて毎日のお洒落を楽しんでみましょう。
アクセサリーやスカーフなどの小物も映えますので、小物を上手に使うと人とはちょっと違う自分なりのお洒落を楽しむことが出来ます。ベーシックなコーディネートなので飽きることもありません。

“コーディネートがサッと決まる”

 

View this post on Instagram

 

MAYUさん(@mayuyiki)がシェアした投稿

セーターやカーディガンは無地でカラーも色々と揃っています。選ぶときは自分の実際に顔の近くに服を当ててみて、肌色がパッと明るく見えるものを選ぶと自分に合うカラーのものを選ぶことが出来るでしょう。セーターやカーディガンに使われている素材もオーガニックコットンのものなどがありますので、肌に優しく毎日着ることが出来ます。

またシンプルなデザインですので、朝の忙しい時間も、コーディネートがサッと決まりますので、ワードロープとして色違いで何枚か持っているととても便利でしょう。
デザインには、ボートネックやラウンドネック、オフタートル、Vネックなどがありますので、実際に試着してみて自分に合う襟元のデザインを確認されると失敗がありません。
同じ色のカーディガンを購入しておくと、カーディガンとセーターのアンサンブルとして着ることが出来ますので、セットコーディネートも可能です。

“休日の日はセーターとジーパンで”

 

View this post on Instagram

 

I am sayakaさん(@xoxo_0603_sayaka)がシェアした投稿

休日の日、近所までお出かけという時も無印良品のセーターなら、シンプルなお洒落を楽しむことが出来ます。セーターとジーパンでシンプルだけど、ちょっとお洒落に見えるコーディネートが出来ますので、試してみてはいかがでしょうか。
ちょっと大ぶりのネックレスなどのアクセサリーを付けたり、スカーフやマフラーなどで襟元を華やかにしても素敵です。
一枚あればアクセサリー使いで全く違う印象に見えるところが無印良品のセーターの良いところです。
骨格のしっかりした方の場合、襟元がVネックになっているセーターを着ると、鎖骨が見えて華奢な印象に見せることが出来ますので、Vネックのセーターはお勧めです。紺色など色の濃いものだとシャープな印象に見せることが出来るでしょう。
またわざと男性用のセーターを着ると、少し大きめなセーターが逆に女の子らしく見せてくれます。

“明るいピンクでフェミニンな印象”

 

View this post on Instagram

 

meさん(@me_sblog)がシェアした投稿

無印良品の印象は黒や白、ベージュや茶色という地味な印象があります。しかしセーターやカーディガンには、ライトピンクなどの明るいカラーも時々ありますので、女の子らしいフェミニンなイメージで仕上げたいという方は可愛らしいカラーを選んでみても素敵です。花柄のスカートや水玉のスカートなどを組み合わせれば、ちょっとしたデートに着ても素敵でしょう。シンプルにジーパンとのコーディネートもなんとなく女性らしく見えますので、柔らかな印象に仕上がります。
素材もオーガニックコットンや細い糸を使ったなど柔らかめな素材のものがありますので、自分に合うものを選ばれるとよいでしょう。ピンクや水色などの淡い色は、このメーカーの珍しい色なので売り切れにならないうちに早めにゲットされることをお勧めします。
シンプルなセーターやカーディガンはお洒落の幅が広がりますので是非お試し下さい。

“まとめ”

シンプルでお洒落なコーディネートをされるのなら無印がお勧めです。スカートやパンツなどのボトムズとの組み合わせも自由に出来、お洒落も決まります。
デザインも色々あるので自分に合うものを選ぶと良いでしょう。アクセサリーなどで違った印象に仕上げることが出来ますのでヘビロテに使うことが出来るのでお勧めです。ピンクなどの淡い珍しい色は売り切れになる前に早めに手に入れましょう。


100
fully編集部チームのちょっとした記事を、ライターさんに負けじと出していきます!!
このライターの他の記事へ »