トイレもおしゃれを妥協しない!ビンテージモダンなトイレットペーパーホルダーはいかが?

19.02/02-Sat/アイテム

トイレは住宅の中でも欠かせない水周りの場所です。このスペースのリフォームを行うにはおしゃれさを細かく演出することも良い方法です。トイレットペーパーホルダーにも注目することができ、現在ではビンテージ風やモダン風なども購入でき、手の器用な方であればDIYで制作するという方法もあります。小さなパーツですが、既存の物と比較するとかなりの効果を感じられます。

“最も簡単な入手方法があります”

 

View this post on Instagram

 

123さん(@_123gram)がシェアした投稿

トイレットペーパーホルダーを新しくして、おしゃれな空間へと変えたい方であれば、最も簡単に入手できる方法が用意されています。インターネットを利用する方法になりますが、ネット上にはビンテージ風の仕上がったトイレットペーパーホルダーを専門にして販売しているサイトが存在しています。

主力商品の中には金属を活用しているものを見つけられます。わざとに錆びたような風合いを出しているものがあり、かなりのイメージチェンジを行うことができます。同じスタイルのものでもビンテージ以外で、深みのあるシルバー色やゴールド、ブラック系に塗装されているものもあり、こちらの商品はモダン風として活用できます。価格もお手頃に設定されていて、取り付けもDIYで簡単に行うことができるので、こだわりを見せるパーツとしては最適です。お手入れも簡単に済ませることができ、このタイプの場合、敢えて古く見せていることが前提になるので、扱いやすいものになります。

“手を加えることもできます”

 

View this post on Instagram

 

sachiko tsujimotoさん(@petit.cachette)がシェアした投稿

トイレットペーパーホルダーを新しく交換するだけで、トイレの室内の見栄えを大きく変えることに成功できます。実際にネット上ではビンテージ風のトイレットペーパーホルダーが販売されていて、このアイテム単体でも十分な効果を発揮できます。手の器用な方であれば、更にイメージを変えることができ、このタイプのホルダーの上に棚を設けることも不可能ではありません。芳香剤などを設置する場所として活用することができ、何かと便利な棚になりますが、本来のトイレットペーパーホルダーの見た目を損なわずに作る棚には同じような雰囲気を出すことができる塗料で色を付けることもポイントです。

現在では普通のカラーリングの塗料だけではなく、ビンテージ風に仕上げられる塗料も販売されているので、気になる方はインターネットからチェックしてみると簡単に入手することができます。塗装は簡単な作業で済ませられるので、少しのテクニックがあればスムーズに作業を終わらせられます。

“壁面にも注目することも大切”

 

View this post on Instagram

 

kaorinaALOHA🌴さん(@kabosu.love)がシェアした投稿

トイレリフォームについて、トイレットペーパーホルダーをビンテージ風のアイテムへと交換する方法が人気が出ています。しかし、トイレのバランスを考慮することも欠かせない内容になり、せっかくおしゃれなアイテムを用いても、壁面が似合わない場合では効果を最大限に発揮させることができません。もしも普通のビニールクロスを用いている場合では、相応しいデザインや色のものへと張り替えを行うことも推奨できますが、DIYで施工することを希望している場合、木材を使う方法も用意されています。薄めの厚みの無垢材を購入して壁面に固定していく方法があり、このタイプの木材であれば相応しい環境にできます。塗料を使う方法もあり、敢えて古く見せるために好都合なダーク系のカラーを活用したり、敢えてムラを作るという塗装方法でも上手くトイレットペーパーホルダーに対応させることができます。

“まとめ”

ネット上にはビンテージ風やモダン風など最適なトイレットペーパーホルダーが販売されています。全てを通販で購入できるので、いつでも自宅から購入できます。取り付ける際には壁面にも手を加えることにより、お気に入りのアイテムをより一層引き立たせることに成功できます。作業はDIYでも比較的簡単なのでおすすめのリフォーム内容として使えます。


120
fully編集部チームのちょっとした記事を、ライターさんに負けじと出していきます!!
このライターの他の記事へ »